2011年04月11日

マスターズ20位の石川遼、初の義援金は約932万円

デイリースポーツ 4月11日(月)10時57分配信

 「マスターズ最終日」(10日、オーガスタ・ナショナルGC)

 石川遼は20位タイに入り、賞金9万3200ドル(約792万2000円)を獲得した。

 この大会から、今季の獲得賞金全額を東日本大震災の被災地に寄付することを決めている。

正式な日本円換算は後日、日本ツアーの発表に合わせる。加えて1バーディーにつき10万円を寄付するが、海外大会も含めることになり、4日間合計は13バーディー、1イーグルで140万円。合わせて約932万円が初めての義援金となる。

石川は「計算しながらはプレーしてないですけど、1円でも1万円でも多くと思っている。出だしとしては最高。今年1年間、がんばります。日本に帰ってどんな状況か心配ですけど」と話した。
posted by 宝島S at 11:56| 神奈川 ☁| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

穂積TKO負け「魔の四回」再び

毎日新聞 4月8日(金)21時44分配信

 世界ボクシング評議会(WBC)フェザー級王者、長谷川穂積(30)=真正=は同級1位、ジョニー・ゴンサレス(29)=メキシコ=に四回58秒、TKO負けし、初防衛に失敗した。

 「魔の四回」だ。1年前にフェルナンド・モンティエル(メキシコ)にTKO負けしたのと同じラウンドで、長谷川が再びメキシカンの強打に屈した。

 動きは良かった。左構えから右ジャブを突いてゴンサレスの左側に回り込み、左ボディーストレートを突き刺す。スピードある動きで主導権を握った。四回も同じペースで進むかと思われた直後、いきなりの右ロングフックを受けてダウン。ロープをつかんで立ったものの、レフェリーに試合を止められた。

続きを読む
posted by 宝島S at 20:54| 神奈川 ☁| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

【マスターズ】石川遼3度目の正直で予選突破!

ISM 4月9日(土)8時49分配信

 石川遼が3度目の挑戦で悲願の予選通過を果たした。

 米国男子ツアー今季メジャー初戦となるマスターズは現地時間8日、ジョージア州オーガスタナショナルGCを舞台に第2ラウンドの競技が行われ、初日に続き2日連続1アンダー71にスコアをまとめた石川が、通算2アンダー20位タイで自身初の決勝ラウンド進出を決めた。

 序盤から快調なショットを武器に再三チャンスを作った石川。2番パー5では2オンに成功してバーディを奪うと、その後は惜しいところでパットを沈め切れずにいたが、10番パー4の第2打でピンそば20センチに寄せるスーパーショットを披露し、難なくこの日2つ目のバーディを奪う。

続きを読む
posted by 宝島S at 09:47| 神奈川 ☁| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

夏場所は無料公開 技量審査に

時事通信 4月6日(水)15時15分配信

 日本相撲協会は6日、東京・両国国技館で臨時理事会を開き、夏場所(5月8日初日、国技館)を力士の技量審査の場所とし、無料公開で行うことを決めた。八百長問題の影響で、興行としての通常開催を断念。審査に基づく新たな番付を編成し、7月の名古屋場所で正式な本場所再開を目指す。

 取組は予定通り15日間行い、「5月場所」(通称夏場所)から「5月技量審査場所」に改称する。過去には戦中の1945年夏場所を非公開で実施し、結果的に無料で観客が入場した例はあるが、実質的に初めての措置。天皇賜杯授与や外部表彰、懸賞も辞退する。

 記者会見した放駒理事長(元大関魁傑)は理由として調査が残っていることなどを挙げ、「いい相撲を取り、ファンに理解していただくしかない」と語った。

 春場所を中止した相撲協会は、23人の力士らに引退勧告などの処分を下し、再発防止策も7日にまとまるが、多数の引退で取組が激減するなど、協会内には有料では開けないとの声が出ていた。

 退職勧告に応じなかった谷川親方(元小結海鵬)は解雇処分にした。
posted by 宝島S at 16:52| 神奈川 | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

八百長問題 納得いかない…不満力士も

毎日新聞 4月1日(金)21時4分配信

 「納得いかない」「訴えますよ」−−。処分を通告され、臨時理事会から出てきた力士たちの表情は硬くこわばり、紅潮していた。特別調査委員会の聴取に八百長相撲への関与を否定し続けた力士たちは、角界からの永久追放を意味する引退勧告を突きつけられたことに不満を爆発させた。

 幕内の春日王は「調査は誘導尋問のように、『やっているんでしょ』と言われた。やっていないと言っても、聞き入れてもらえなかった」と調査委の手法を批判。元小結・海鵬の谷川親方も「やっていないんだから証拠があるわけない。(八百長を認めた)春日錦(竹縄親方)の話しか信用せず、こっちの言い分など聞き入れてもらえない」と語気を強めた。

 今後、法的措置を辞さないと訴える者もいた。十両・若天狼は「理事長から、不服があるなら訴えなさいと言われた。訴訟はこれから考えなければ」。弁護士を伴って理事会に臨んだ幕内・琴春日も「納得していない」と厳しい口調で話した。

続きを読む
posted by 宝島S at 21:08| 神奈川 ☁| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

三浦知良「カズダンスで日本中を明るくできたらいい」

スポーツナビ 3月30日(水)2時52分配信

 東北地方太平洋沖地震の復興支援を目的としたサッカー日本代表とJリーグ選抜のチャリティーマッチが29日、大阪・長居スタジアムで行われ、日本代表が遠藤保仁と岡崎慎司の得点で2−1と勝利を収めた。Jリーグ選抜は途中出場の三浦知良がゴールを決めたが1点及ばなかった。

 以下は、試合後の三浦(横浜FC)のコメント。

「あまり年齢的なことは言いたくないんですけど、どこに行っても『44歳だ』って言われますし、そんな中で今本当に苦しんでいる人たちにはあきらめてほしくない。僕はサッカーであきらめたことはないし、(これからも現役を)続けたいなと思っていますから、そういう形で(メッセージを)届けられたらと思います。こうやってメディアの方々がたくさん集まって、こういう(ポジティブな)ニュースを届けていただけたら幸せだなと思います。

続きを読む
posted by 宝島S at 19:09| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

世界フィギュア、モスクワで代替開催=来月24日から

時事通信 3月24日(木)22時30分配信

 【ロンドン時事】国際スケート連盟(ISU)は24日、東日本大震災の影響で日本が開催を返上した今季のフィギュアスケート世界選手権を、4月24日から5月1日まで、モスクワで代替開催すると発表した。ISU理事会で決定した。

 日本の開催返上を受けて、ISUは各国連盟に代替開催を打診。ロシアの他、オーストリア(グラーツ)、カナダ(バンクーバー)、クロアチア(ザグレブ)、フィンランド(トゥルク)、米国(コロラドスプリングズかレークプラシッド)の6カ国連盟が立候補を表明した。

 大会は当初、今月21日から27日まで東京・国立代々木競技場で行われる予定だったが、大震災の被害拡大や福島第1原発の事故もあり中止となった。ISUは日本での今秋の実施などの可能性を模索したが、日本連盟が辞退していた。

 日本勢は、大会連覇を目指す女子の浅田真央(中京大)、男子の高橋大輔(関大大学院)らが出場する。
posted by 宝島S at 23:27| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<東日本大震災>サッカーJ1仙台の藤沢恭史朗選手(15)流される母子つかむ

毎日新聞 3月24日(木)20時35分配信

 東日本大震災で被災したサッカーJ1仙台の育成組織に所属する藤沢恭史朗選手(15)=宮城県東松島市立矢本第二中学3年=が、11日の地震発生時に津波に流された親子を助けていたことが24日、分かった。藤沢選手は現在も避難所で生活しているという。

 同クラブによると、藤沢選手は東松島市の自宅付近で津波に遭遇。流されないように耐えていたところで流されてきた母子を発見し、右腕で子ども、左腕で母親をつかみ、近くにあった軽トラックの屋根に上ったという。その後、胸まで浸水してきたものの、子どもを肩車し、左腕で母親をかかえたままの体勢で耐え、徐々に水かさが減ったため、無事に2人を避難所へ送り届けて自らも避難した。

 藤沢選手は身長約180センチのDFでジュニアユースに所属。昨年12月の高円宮杯全日本ユース選手権(U15)にも出場しており、春からはユースに昇格することが決まっている。
posted by 宝島S at 21:55| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川島「ベルギー基金」設立へ

スポーツ報知 3月24日(木)8時0分配信

 ザック・ジャパンの守護神が、“川島ベルギー基金”で被災地を守る。リールセの日本代表GK川島永嗣(28)が23日、関西空港着の航空機で帰国。出発前日の22日(現地時間)にベルギー在留邦人を集め、被災者支援を呼びかけたことを明かした。

 母国の惨状にいてもたってもいられなかった。「今後どのように支援していくかを話し合った」。ベルギーで最も有名な日本人として先頭に立ち、約6000人の在留邦人だけでなく、ベルギー人の協力も仰いで義援金を募るプランを披露した。

 アジア杯決勝戦で装着したGKグラブも、日本プロサッカー選手会のチャリティーオークションに出品した。「自分の中で大きな思い出ですが…」と未練はあったが、恩返しの気持ちが、同オークション最高の55万円以上の高値を呼んでいる。プレースタイル同様の熱き思いで、守護神が日本を救う。
posted by 宝島S at 09:31| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

第83回選抜高校野球大会開幕 「がんばろう!日本」スローガンに

毎日新聞 3月23日(水)9時42分配信

 第83回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)が23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕した。東日本大震災の被災地では行方不明者の捜索が続き、多くの被災者が避難生活を送る。大会では被災者や救援、復旧に携わる人々を応援するため「がんばろう!日本」をスローガンに掲げ、12日間の試合が行われる。入場料収入の一部は義援金として被災地に送られ、球場内では募金活動も行われる。

 開会式は入場行進を行わず、簡素化された。出場32校の選手たちが外野グラウンドに整列した後、場内にサイレンが鳴り、震災の犠牲者に黙とうがささげられた。編曲された、いきものがかりの「ありがとう」が流れる中、選手たちは1校ずつマウンドに向かって前進。被災地から出場する東北(宮城)などが紹介されると大きな拍手がわいた。

続きを読む
posted by 宝島S at 11:00| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。