2011年07月06日

なでしこ、大会3連覇を目指す強豪ドイツと準々決勝で対戦/女子W杯

SOCCER KING 7月6日(水)5時41分配信

 5日、女子ワールドカップのグループB最終節が行われ、なでしこジャパンはイングランドと対戦した。

 グループ首位通過を果たしたい日本だったが持ち前のパスワークを披露できずにいると、15分、イングランドのエレン・ホワイトにループシュートを決められてしまう。さらに65分、一瞬の隙をつかれてレイチェル・ヤンキーに得点を許し、0−2に。

 結局、日本はイングランドに0−2で敗戦。イングランドがグループ1位通過を決め、日本は2位での決勝トーナメント進出となっている。

 また、日本対イングランドの試合が終了した後に行われたグループAの首位決戦、ドイツ対フランスは、開催国のドイツが終始先手をとる展開に。開催国ドイツは大声援の後押しもあり、4−2で勝利し、グループ突破を決めた。

 この結果、準々決勝の組み合わせはドイツ対日本、イングランド対フランスに。なでしこジャパンは、女子ワールドカップ2連覇中のドイツという強敵と直面することになる。

posted by 宝島S at 23:37| 神奈川 ☁| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。