2011年06月30日

自動車の「木金休業」がスタート

時事通信 6月30日(木)7時1分配信

 夏の電力使用量を抑えるため自動車業界が一斉に導入する「木金休業」が30日、一部メーカーで始まった。木金休業は自動車・二輪車メーカー13社のほか大手部品メーカーも参加。電力使用量が多い木金に工場を休みとするかわり、土日に操業し、需要ピーク時の電力不足を緩和する。

 正式な実施期間は7月から9月末までだが、日産自動車やホンダなど一部企業は木金を連休にするため、6月から前倒しで振り替え休業を始めた。電力使用制限が発動される東京電力と東北電力の管内だけでなく、西日本の工場や事業所を含めた全国規模で行う。 

posted by 宝島S at 20:39| 神奈川 ☀| ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。