2009年02月27日

主婦が選ぶ一番助かった商品

2月27日10時0分配信 オリコン

 サンケイリビング新聞社は、主婦の投票によって最も優れた新商品・新サービスを選ぶ『第15回 助かりました大賞』の結果を25日(水)に発表。「食品部門」の金賞には、付属のタレをゼリー状にしたことにより食すまでの手間を軽くし、エコにも配慮しているとの声が寄せられた【金のつぶ あらっ便利! におわなっとう 3P】(ミツカン)が選ばれた。

 同大賞は「本当に生活者が喜び求める商品、サービスとはどんなものか」を検証し、ニーズを把握することを目的として、1994年からスタート。今回は、2007年10月〜08年10月に発売・発表された新商品・新サービスが対象となり、3万4616人の“主婦の声”のもと「食品部門」「家庭用品部門」「一般・サービス部門」の各賞を決定した。

 「食品部門」の銀賞は、使用後の容器をたたんで処理できる【「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油」400gUDエコパウチ】(J-オイルミルズ)。銅賞は、野菜嫌いな子供も喜んで食べてくれたと好評だった【ハウス カレー鍋つゆ<寄せ鍋風><ちゃんこ鍋風>】(ハウス食品)が受賞。

 また「家庭用品部門」では、くり返し使える充電池【単1形・単2形エネループ&ユニバーサル充電器】(三洋電機)。「一般・サービス部門」(首都圏)には【「PB(プライベートブランド)商品」〜低価格を保持しつつ品数増加】(各社)がそれぞれ金賞に輝いた。
posted by 宝島S at 13:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。