2008年12月30日

泰葉、ハッスルデビュー勝利に号泣

12月30日20時59分配信 オリコン

 歌手・泰葉が30日(火)、東京・有明コロシアムで行われたファイティング・オペラ『ハッスル・マニア2008』で、アン・ジョー司令長官相手にプロレスデビュー。7分10秒、回転“海老名”固めでデビュー初戦を勝利で飾った。マイクパフォーマンスで泰葉は「いっ平、お姉ちゃんは勝った! お前も負けるんじゃないぞ!」と絶叫しつつ、リング上で念願の「お陽様よほほえんで」を熱唱した。

 アンと共に登場した小路二等兵がブタを連れてくるなど、過去の暴言に引っ掛けて嫌がらせを受けた泰葉は激怒。試合でも実力派レスラーとしても有名なアンに翻弄されっぱなしだったが、途中からセコンドとしてついていた所属事務所の清水マネージャーがリング上に乱入。鋭い蹴りやパイプ椅子で反撃し、最後は、泰葉が1回転して両足を押さえる“エビ固め”ならぬ“海老名固め”で3カウントを奪った。


 試合に勝利しリング上で号泣した泰葉は「皆さんありがとうございます。今年1年、悪いことをして今は反省しています」とあいさつ。さらに応援に駆けつけた落語家・三遊亭楽太郎やテリー伊藤らに感謝の言葉を述べた後「いっ平、お姉ちゃんは試合に勝った!(襲名で)負けるんじゃないぞ!」とエールを送った。

 イベント終了後、報道陣の取材に応じた泰葉は「試合前は楽屋で今年を振り返り、リング上では全てを出し切りました」とホッとした様子。来年は年女ということもあり「丑年の牛のように、暴れたい」と意欲十分だが、一方で「人様に迷惑をかけない人間になりたい」と生まれ変わる宣言も。ただ、最後に「私は元気よ。戦う時は戦うわ。だって、この性格は曲げられないもの〜」と開き直って言い放ち、報道陣から失笑がもれていた。

 大会の模様は、テレビ東京系大みそか特番『ハッスル・マニア2008』として夜9:30から放送。
posted by 宝島S at 16:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。