2008年10月28日

オバマ氏暗殺を計画 2人逮捕

 【ワシントン27日時事】米NBCテレビなどによると、アルコール・たばこ・銃器取締局(ATF)は27日、民主党大統領候補のオバマ上院議員暗殺を企てていたとして、白人至上主義のネオナチのメンバーで20歳と18歳の男2人を逮捕したことを明らかにした。2人はオバマ氏暗殺のほか、南部テネシー州で多数の黒人生徒が通う高校を襲撃し、102人の黒人を殺害する計画も立てていたという。

 2人は、銃砲店を襲って銃を入手した上で高校を襲撃し、88人の黒人生徒を射殺、14人の首を切断することを計画。88と14という数字は、2人の持つ白人至上主義の世界観の中で独特の象徴的な意味を持っているという。

 NBCによると、2人はオバマ氏暗殺を最終目標とし、同氏の乗った車に銃を乱射するつもりだったという。 


10月28日6時15分配信 時事通信
posted by 宝島S at 11:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。