2008年08月25日

閉会式でも「人工消雨」=北京〔五輪〕

 【北京25日時事】25日付の中国紙・京華時報によると、北京五輪の閉会式が行われた24日、中国当局は雨天を避けるためロケット弾を発射、雨雲を散らした。

北京気象台の郭虎台長が明らかにした。8日の開会式でも同様の「人工消雨」措置が取られている。

 24日午後8時スタートの閉会式が雷雨の影響を受ける恐れが出てきたため、午後2時から8時50分にかけて飛行機8機を飛ばし、雲を消す作用のある物質を大量に散布。

同時に北京、天津、河北省から計241発のロケット弾を発射した。

8月25日11時57分配信 時事通信より
posted by 宝島S at 15:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105322292

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。