2011年06月19日

6億円強奪 山口組系組員、関与か

産経新聞 6月19日(日)7時55分配信

 東京都立川市の警備会社「日月(にちげつ)警備保障」立川営業所で現金約6億円が奪われた事件で、指定暴力団山口組系組員の男が犯行に関与した疑いがあることが18日、捜査関係者への取材で分かった。男は事件前後、すでに逮捕された暴力団周辺者らと接触していたことなどから、警視庁立川署捜査本部が行方を捜している。

 捜査関係者によると、新たに関与の疑いが浮上した男は、神奈川県に関係先のある山口組系暴力団のメンバー。5月12日未明に、犯人グループが警備会社社員を負傷させ、約6億円を奪った強盗致傷事件について、犯行計画などで協力した疑いが浮上している。

 事件後、グループのメンバーが運転した疑いがある車が、神奈川県内に移動していたことなどから、捜査本部は、この組員の男が関与していたという見方を強めている。男も含めて暴力団関係者数人の関与が疑われているという。

続きを読む
posted by 宝島S at 08:35| 神奈川 ☁| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。