2011年04月06日

汚染水流出ストップも…難題山積

産経新聞 4月6日(水)18時7分配信

 東日本大震災による東京電力福島第1原子力発電所の事故で、高濃度の放射性物質(放射能)汚染水の流出ストップが確認された。環境への悪影響が目に見えるかたちで改善されたことは、原発の放射性物質を閉じこめる機能の改善を示す大きな前進だ。東電は今後、汚染水の動向を慎重に見極めながら、敷地内の施設などへの「玉突き排水」を急ぐ。ただ、その先には大量の高濃度汚染水の処理という難題も控えており、問題解決の道筋は描けていない。

 「関係者の努力でようやくここまできた」

 経済産業省原子力安全・保安院の西山英彦審議官は6日午前の会見で安堵の表情をみせた。

 東日本大震災が発生した3月11日以降、放射性物質による汚染は拡大する一方だった。今月2日に2号機の取水口付近で採取された水からは法令基準濃度の750万倍の放射性ヨウ素が検出されていた。それだけに今回、高濃度汚染水の海への流出を食い止められたことの意味は大きい。

続きを読む
posted by 宝島S at 22:29| 神奈川 | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏場所は無料公開 技量審査に

時事通信 4月6日(水)15時15分配信

 日本相撲協会は6日、東京・両国国技館で臨時理事会を開き、夏場所(5月8日初日、国技館)を力士の技量審査の場所とし、無料公開で行うことを決めた。八百長問題の影響で、興行としての通常開催を断念。審査に基づく新たな番付を編成し、7月の名古屋場所で正式な本場所再開を目指す。

 取組は予定通り15日間行い、「5月場所」(通称夏場所)から「5月技量審査場所」に改称する。過去には戦中の1945年夏場所を非公開で実施し、結果的に無料で観客が入場した例はあるが、実質的に初めての措置。天皇賜杯授与や外部表彰、懸賞も辞退する。

 記者会見した放駒理事長(元大関魁傑)は理由として調査が残っていることなどを挙げ、「いい相撲を取り、ファンに理解していただくしかない」と語った。

 春場所を中止した相撲協会は、23人の力士らに引退勧告などの処分を下し、再発防止策も7日にまとまるが、多数の引退で取組が激減するなど、協会内には有料では開けないとの声が出ていた。

 退職勧告に応じなかった谷川親方(元小結海鵬)は解雇処分にした。
posted by 宝島S at 16:52| 神奈川 | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタとマイクロソフト、車用情報技術で提携へ

読売新聞 4月6日(水)14時39分配信

 トヨタ自動車は6日、米マイクロソフト(MS)と、自動車用情報技術(IT)分野で提携する方針を明らかにした。

 7日早朝(米国時間6日午後)に、トヨタの豊田章男社長と、MSのスティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)がインターネットで記者会見し、提携内容を発表する。

 トヨタはMSとの提携で、家庭で充電できるプラグインハイブリッド車や、地域全体で電力消費量を抑える「スマートグリッド」(次世代送電網)の実用化に向けた技術開発を急ぐ。カーナビゲーションと携帯電話などを連動させた車内端末や、レーダーを使った衝突防止装置などでも共同開発に着手するとみられる。

 新技術や次世代自動車をめぐる競争で優位に立つ狙いがあるとみられる。
posted by 宝島S at 15:24| 神奈川 | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「許し難い行為」全漁連会長、汚染水放出に抗議

読売新聞 4月6日(水)12時31分配信

 東京電力福島第一原子力発電所で4日、放射性物質を含む汚染水が放出されたことについて、全国漁業協同組合連合会の服部郁弘会長らが6日、東京・内幸町の東電本店を訪れ、勝俣恒久会長に「漁業者の存在を無視した、許し難い行為だ」と抗議した。

 本店1階ロビーで勝俣会長と対面した服部会長は、汚染水の放出前に東電側から漁業関係者への連絡が一切なかったことなどを挙げ、「全国の漁業関係者は(国と東電の)無責任な対応に強い怒りを抱いている」と強調。「関係者の被るすべての被害に対する補償を求める」と訴えた。勝俣会長は小声で、「真摯(しんし)に受け止め、心からおわびする」として頭を下げたが、補償については「国と相談しながら最大限の努力をしたい」と、慎重な言い回しにとどめた。

posted by 宝島S at 12:56| 神奈川 | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1号機格納容器に窒素ガス注入へ…水素爆発防止

読売新聞 4月6日(水)11時20分配信

 東京電力は6日、福島第一原子力発電所1号機の格納容器の水素爆発を防ぐため、早ければ同日夕方から格納容器内に不活性の窒素ガスの注入を始めると発表した。

 1号機の原子炉内の損傷した燃料棒の被覆管ジルコニウムと水蒸気が反応してできた水素が、格納容器内に漏れている可能性が高く、酸素と結びつき水素爆発が起こる可能性が指摘されていた。

 3月12日に水素爆発で建屋が吹き飛んだ1号機の原子炉は、燃料棒が一部露出し、炉内の温度が高い状態が続く。冷却のため毎時6トン注入されている水の分解などで水素、酸素が蓄積していると見られる。原子炉の冷却で、圧力が低下した格納容器内に、外から酸素が入ってくる量が増え、水素爆発の懸念が高まっていた。

 格納容器に注入する窒素は約6000立方メートル。数日かけて注入する予定。東電では2、3号機でも同様の窒素注入を計画している。
posted by 宝島S at 12:35| 神奈川 | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<放射性物質>米西部の水道水から微量検出

毎日新聞 4月6日(水)10時32分配信

 【ロサンゼルス吉富裕倫】米環境保護局は4日、福島第1原発から放出されたとみられる極めて微量の放射性物質を西部ワシントン州とアイダホ州の水道水から検出したと発表した。西海岸では先月末、牛乳から微量の放射性物質が検出されたが、水道水から検出されたのは初めて。

 同局は3月末、全米50カ所以上から水道水のサンプルを集めて検査。先月28日にワシントン州リッチランドとアイダホ州ボイシから採取したサンプルから、いずれも1リットルあたり0.2ピコキュリー(ピコは1兆分の1)のヨウ素131を検出した。日本から風で運ばれた放射性物質が雨水に含まれ水道水へ混入したとみられる。

 同局は「幼児でも7000リットルの水を飲まなければ、自然界に存在する1日当たりの放射線量に達しない」とし、健康不安を抱かないよう市民に呼びかけた。
posted by 宝島S at 12:32| 神奈川 | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猪木「1、2、3、復興ダーッ!」…被災者に闘魂ビンタ

スポーツ報知 4月6日(水)8時3分配信

 元気があれば、復興もできる。元プロレスラーのアントニオ猪木(68)が5日、東日本大震災で多大な被害が出た福島県いわき市と宮城県東松島市の避難所4か所を慰問。ミネラルウオーター3万リットル、真っ赤な闘魂タオル5000本、ダウンジャケット500着などの支援物資を送った。さらに希望した被災者約30人に、ビンタを見舞って復興へ立ち向かう闘魂を注入した。

 「元気ですかーッ」。いわき市立江名中学校の体育館で猪木が絶叫すると、避難生活を送る約90人の被災者から拍手が巻き起こった。「足りないものはありませんか」「困っていることはないですか」と声をかけ、握手しながら回った。

続きを読む
posted by 宝島S at 09:41| 神奈川 | ニュース(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京円、一時1ドル=85円台…半年ぶり安値

読売新聞 4月6日(水)8時7分配信

 6日の東京外国為替市場は朝方から円売り・ドル買いが先行し、円相場は一時、1ドル=85円53銭まで下落し、政府・日本銀行が円売りの為替介入に踏み切った昨年9月以来、約半年ぶりの安値水準で推移している。

 円は午後1時現在、前日(午後5時)比1円7銭円安・ドル高の1ドル=85円41〜42銭で取引されている。

 米連邦準備制度理事会(FRB)が5日発表した3月15日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録では、雇用環境の改善などを背景に景気回復に対する楽観的な見方が示された。米国ではインフレ懸念も高まっており、「FRBが金融緩和策を修正する時期が近づいている」との見方から、長期金利が上昇している。
posted by 宝島S at 09:38| 神奈川 | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。