2011年03月24日

世界フィギュア、モスクワで代替開催=来月24日から

時事通信 3月24日(木)22時30分配信

 【ロンドン時事】国際スケート連盟(ISU)は24日、東日本大震災の影響で日本が開催を返上した今季のフィギュアスケート世界選手権を、4月24日から5月1日まで、モスクワで代替開催すると発表した。ISU理事会で決定した。

 日本の開催返上を受けて、ISUは各国連盟に代替開催を打診。ロシアの他、オーストリア(グラーツ)、カナダ(バンクーバー)、クロアチア(ザグレブ)、フィンランド(トゥルク)、米国(コロラドスプリングズかレークプラシッド)の6カ国連盟が立候補を表明した。

 大会は当初、今月21日から27日まで東京・国立代々木競技場で行われる予定だったが、大震災の被害拡大や福島第1原発の事故もあり中止となった。ISUは日本での今秋の実施などの可能性を模索したが、日本連盟が辞退していた。

 日本勢は、大会連覇を目指す女子の浅田真央(中京大)、男子の高橋大輔(関大大学院)らが出場する。
posted by 宝島S at 23:27| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島第1原発 作業員3人が長靴はかず足ぬれ高い放射線量の被ばく

毎日新聞 3月24日(木)21時6分配信

 東日本大震災で被災し、深刻な事態が続いている東京電力福島第1原発3号機で24日、復旧作業にあたっていた男性作業員3人が、高い放射線量の被ばくをしていた可能性があることが判明した。ベータ線による熱傷の疑いがあるという。場所は、原子炉建屋の隣に建つ発電用のタービン建屋。通常は原子炉建屋に比べて、放射線量の低い場所だ。3号機では原子炉建屋の水素爆発など、トラブルが相次いでいる。作業の手順に問題はなかったか。なぜタービン建屋で高い放射線による被ばくが起きたのか。復旧はさらに難航しそうだ。

 原発では、原子炉内で熱した湯から発生する蒸気を使い、隣のタービン建屋に設置された大きな羽根車を回転させて発電する。タービン建屋には、放射性物質を含む蒸気や、蒸気が冷えてできた水が入る復水器があるが、通常は厳重に密閉され、高い放射線量は検出されることはない。一方、福島第1原発では2号機のタービン建屋でも、毎時500ミリシーベルトに該当する強い放射線が確認されるなど、タービン建屋の汚染が問題になっていた。

続きを読む
posted by 宝島S at 22:46| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<東日本大震災>サッカーJ1仙台の藤沢恭史朗選手(15)流される母子つかむ

毎日新聞 3月24日(木)20時35分配信

 東日本大震災で被災したサッカーJ1仙台の育成組織に所属する藤沢恭史朗選手(15)=宮城県東松島市立矢本第二中学3年=が、11日の地震発生時に津波に流された親子を助けていたことが24日、分かった。藤沢選手は現在も避難所で生活しているという。

 同クラブによると、藤沢選手は東松島市の自宅付近で津波に遭遇。流されないように耐えていたところで流されてきた母子を発見し、右腕で子ども、左腕で母親をつかみ、近くにあった軽トラックの屋根に上ったという。その後、胸まで浸水してきたものの、子どもを肩車し、左腕で母親をかかえたままの体勢で耐え、徐々に水かさが減ったため、無事に2人を避難所へ送り届けて自らも避難した。

 藤沢選手は身長約180センチのDFでジュニアユースに所属。昨年12月の高円宮杯全日本ユース選手権(U15)にも出場しており、春からはユースに昇格することが決まっている。
posted by 宝島S at 21:55| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電源回復「これから本当の勝負」どうなる福島第1原発

産経新聞 3月24日(木)20時27分配信

 東日本大震災で深刻な被害を受けた東京電力福島第1原発の1〜4号機で通電が可能な状態になり、復旧に向け光明が差しつつあるが、専門家は「電源回復だけで事態が好転するわけではない」と、楽観を警戒する。第1原発は今後どうなるのか。核燃料が残されたままの1〜3号機の原子炉圧力容器内では一部炉心が溶融した可能性もあり、専門家は「予断を許さない状況に変わりなく、これからが本当の勝負」とみる。

 ■当面の状況は  原発を運転・監視する“頭脳”である中央制御室の電源が回復すれば、原子炉の状況が正確に把握できるようになると期待される。京都大原子炉実験所の宇根崎博信教授(原子力基礎工学)は「電源回復で計測機器のデータが正確なのか把握でき、故障箇所が分かれば修理すべきところもはっきりする」と強調する。

 大阪大の宮崎慶次名誉教授(原子力工学)も「放射性物質(放射能)を除去できる空調を動かして放射能レベルを下げられ、中央制御室での長時間作業が可能になる。照明で夜間も作業できる」と期待を示す。

続きを読む
posted by 宝島S at 21:03| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

閉館の赤坂プリンスホテル 避難者受け入れ写真NEW

時事通信 3月24日(木)19時0分配信

 東京都とプリンスホテル(東京)は24日、今月末で閉館する都内の高層ホテル「グランドプリンスホテル赤坂」(千代田区)を、東京電力福島第1原発の事故で避難している福島県民の受け入れ施設として一時活用すると発表した。4月上旬ごろから6月末まで、約700室(最大約1600人収容)を開放する方向で福島県と調整している。受け入れの人数などは今後詰める。

 東日本大震災の被災民を支援しようと、同ホテルが都に活用を提案した。

 同ホテルは1955年に「赤坂プリンスホテル」として開業。「赤プリ」の通称で知られ、2007年に現在の名称となった。政財界要人の会合が頻繁に開かれるなど、都心を代表するホテルの一つだったが、昨年4月に老朽化などを理由に営業終了が決まっていた。
posted by 宝島S at 20:49| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮が日本赤十字社に10万ドルの見舞金-東日本大地震

日本テレビ系(NNN) 3月24日(木)16時18分配信

 北朝鮮の国営メディアは24日、「東日本大地震の見舞金として朝鮮赤十字会が日本赤十字社に10万ドル(約810万円)を送り、被災者と遺族に深い同情を示した」と報じた。また、金正日総書記は、在日朝鮮人に50万ドル(約4050万円)の見舞金を送ったという。北朝鮮が日本に支援金を送るのは、04年の新潟中越地震以来。
posted by 宝島S at 17:38| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地殻の破壊、茨城県沖で止まった…その理由は?

読売新聞 3月24日(木)14時45分配信

 東日本巨大地震を引き起こした地殻の破壊が茨城県沖で止まったのは、フィリピン海プレート(岩板)によるものであることが、海洋研究開発機構の調査でわかった。

 地殻の破壊は、宮城県沖から北と南へそれぞれ進んでいったが、南下していった破壊は、茨城県沖と房総沖の境にある同プレートの北東端でちょうど止まったとしている。

 一般に、余震の発生領域は、地震を引き起こした地殻の破壊が起きた領域とほぼ同じであると考えられている。同機構がこれまでの探査で分かっていた茨城県沖の地下構造と、余震の発生領域を比較した結果、余震の発生領域の南限がフィリピン海プレートの北東端に一致していることが判明。同プレートの北東端が、地殻破壊の房総半島沖への南下を食い止めたとみている。

続きを読む
posted by 宝島S at 15:13| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最も冷たい星を発見、表面は100度

ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト 3月24日(木)13時51分配信

 新たに発表された研究によると、75光年の彼方に発見された星の表面温度は、淹れたてのコーヒー程度の熱さだという。

 CFBDSIR 1458 10bと命名されたこの星は、褐色矮星と呼ばれる星のグループに属する。風変わりなこのタイプの天体は、よく「恒星になりそこなった星」と言われる。恒星並みの熱と化学的特徴を備えながら、コアで核融合を引き起こすだけの重力圧を生み出す質量を持たないためだ。

 このほど発見された星の表面温度は摂氏97度前後で、これまでに見つかっている褐色矮星の中でも最も冷たい。

「これまでよりもさらに低温の星を見つける努力は、長年にわたり着実にゆっくりと前進してきた」と、ハワイ大学の天文学者で今回の研究を率いたマイケル・リュー氏は話す。「だがこの最新の発見で、われわれは一足飛びに前進した。これまでの最低温度記録より絶対温度で少なくとも150度は下回ったのだ」。

続きを読む
ラベル:冷たい星 100度
posted by 宝島S at 14:09| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地面の黄色い塊はスギ花粉―天気相談所

時事通信 3月24日(木)11時25分配信

 「黄色いものがたまっている」「放射性物質が降ったのでは」。気象庁の天気相談所に24日午前、関東地方周辺から、こうした問い合わせが1時間に100件を超えるほど相次いだ。

 同庁などによると、関東地方は23日に多くのスギ花粉が舞い、同日夕から24日未明にかけて降った雨に混ざって降下。地面に黄色い塊を作ったとみられる。

 天気相談所に、こういった内容の問い合わせが殺到するのは初めてといい、同庁は「スギ花粉なので安心してほしい」と呼び掛けている。
posted by 宝島S at 12:25| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川島「ベルギー基金」設立へ

スポーツ報知 3月24日(木)8時0分配信

 ザック・ジャパンの守護神が、“川島ベルギー基金”で被災地を守る。リールセの日本代表GK川島永嗣(28)が23日、関西空港着の航空機で帰国。出発前日の22日(現地時間)にベルギー在留邦人を集め、被災者支援を呼びかけたことを明かした。

 母国の惨状にいてもたってもいられなかった。「今後どのように支援していくかを話し合った」。ベルギーで最も有名な日本人として先頭に立ち、約6000人の在留邦人だけでなく、ベルギー人の協力も仰いで義援金を募るプランを披露した。

 アジア杯決勝戦で装着したGKグラブも、日本プロサッカー選手会のチャリティーオークションに出品した。「自分の中で大きな思い出ですが…」と未練はあったが、恩返しの気持ちが、同オークション最高の55万円以上の高値を呼んでいる。プレースタイル同様の熱き思いで、守護神が日本を救う。
posted by 宝島S at 09:31| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。