2011年02月24日

総裁夫人大川きょう子氏、名誉毀損で幸福の科学に賠償請求

時事通信 2月24日(木)19時19分配信

 宗教法人「幸福の科学」(東京都品川区)の大川隆法総裁に名誉を傷つけられたとして、大川氏の妻が24日、大川氏と教団を相手取り、1億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 原告側代理人の弁護士によると、大川氏が2009年10月以降、「霊言」と呼ばれる宗教活動で行った発言が名誉毀損(きそん)に当たるという。幸福の科学がホームページで、「教団財産の詐取を企図した」などと指摘した点も事実と異なると主張している。

 妻は他に、離婚を求める訴訟を東京家裁に起こしている。

 幸福の科学広報局の話 神聖な宗教行為への言い掛かり、虚偽の風説の流布であり、反訴を準備している。
posted by 宝島S at 20:17| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電動式自転車バッテリー盗難相次ぐ

産経新聞 2月24日(木)7時57分配信

 ■ネット競売に出品か

 府内で電動式自転車のバッテリーの盗難が相次ぎ、被害が増え始めた昨年9月から今月初めまでに75件に上ることが23日、分かった。盗品はインターネットのオークションなどに出回っているとみられ、捜査関係者は「自転車を離れる間はできるだけ取り外して」と呼びかけている。

 府警によると75件のうち、天王寺署管内で21件、生野署10件、北堺署8件など。盗難場所はスーパーや駅などの駐輪場50%、路上37%、自宅4%。被害の状況では、ドライバーなどの工具を突っ込む鍵穴破壊19件、無施錠6件など。

続きを読む
posted by 宝島S at 17:27| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。