2011年02月13日

アルジェリアでも反政府デモ、当局が多数拘束

ロイター 2月13日(日)15時10分配信

 [アルジェ 12日 ロイター] アルジェリアの首都アルジェで12日、ブーテフリカ大統領の退陣などを求める反政府デモが行われた。これに対し、警察は数千人規模の機動隊を動員してデモ隊を鎮圧。約1000人が拘束されたという野党側の情報もある。

 市内中心部の広場には反体制派の小規模なグループが集まり、エジプトのムバラク大統領辞任を報じる新聞を手に、「ブーテフリカは退陣しろ」などと叫んだ。その後は市内をデモ行進する予定だったが、機動隊が取り囲んで阻止。一部が警官に物を投げる姿も見られた。

続きを読む
posted by 宝島S at 23:52| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<科学の悪用>過去80年で国内500件超 サリン事件など

毎日新聞 2月13日(日)9時17分配信

 細菌や化学物質、放射性物質など、科学技術の成果を誤用・悪用した事件や事故が、過去80年間に国内で500件以上起きていることが、科学技術振興機構社会技術研究開発センター(東京)の調査で分かった。研究者自身が起こすケースも少なくないことから、センターはこれらをデータベース化し、倫理教育などに活用する方針だ。

 1927年から現在までの新聞記事や白書、警察発表資料、論文などを対象に、CBRNE(シーバーン)と呼ばれる化学物質や放射性物質の悪用・誤用に絡む出来事を抽出。その結果、該当するケースは昨年10月20日現在で計546件あった。物質別内訳は▽化学剤129件▽生物剤・毒物37件▽核・放射性物質85件▽爆発物295件だった。

 オウム真理教事件(93〜95年)は、医師や研究者志望の大学院生らが生物兵器やサリンなどの化学兵器を作り、死者22人を含む6000人以上が被害を受けた。医師が職場の電気ポットに毒物のアジ化ナトリウムを入れた事件(98年)、大学の研究者が放射性物質を無断で持ち出し、同僚を被ばくさせた事件(07年)など、研究者自らが事件を起こす場合も多い。

続きを読む
posted by 宝島S at 23:45| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金箔ツタンカーメン像など18点盗難

読売新聞 2月13日(日)22時12分配信

 【カイロ=新居益】エジプト政府は13日、首都カイロのタハリール広場のそばにある考古学博物館から、古代エジプトのファラオ(王)、ツタンカーメンの像など収蔵品18点が盗まれていたと発表した。

 ザヒ・ハワス考古相が発表したもので、主な盗難品は、女神に運ばれるツタンカーメン像(金箔(きんぱく)を施した木製)や、銛(もり)を打ち込むツタンカーメン像(同)の一部、唯一神信仰の導入を試みたファラオ、アメンホテップ4世(アクエンアテン)の立像(石灰岩製)など。

 同博物館では先月下旬、デモの最中に暴徒が侵入し、収蔵品のミイラを傷つける事件が起きていた。その後、学芸員らが被害状況を詳しく調べた結果、盗難が判明した。
posted by 宝島S at 23:37| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎の独移籍は「規則違反」=前所属のJ1清水が声明

時事通信 2月13日(日)20時16分配信

 サッカーJリーグ1部(J1)の清水エスパルスから、ドイツ1部リーグのシュツットガルトに移籍した日本代表FW岡崎慎司(24)について、清水は13日「移籍手続きは一方的なものであり、国際サッカー連盟(FIFA)の規則に違反している」などとする声明を発表した。

 シュツットガルトは今年1月30日、岡崎との契約を発表した。これについて清水は(1)契約交渉を始めるとの事前通告がなかった(2)清水との契約は1月31日まで有効なのに、シュツットガルトは同日を契約開始日としており、違約金について両クラブが合意しなければならない―と主張。この2点はFIFAの規則違反に当たるとしている。

 清水は今月上旬、シュツットガルト側に問題点をただしたが、納得する回答は得られていないという。清水のクラブ関係者は13日、この点に関してFIFAにも質問書を送ったことを明らかにし、「FIFAの判断を待つ。一刻も早く問題が解決され、岡崎選手にドイツで活躍してもらいたい」と話した。

 岡崎は12日、デビュー戦とみられたニュルンベルク戦でベンチに入らなかった。シュツットガルトは「契約問題が解決せず、出場資格が得られなかった」と説明した。
posted by 宝島S at 23:32| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10年間で赤字92兆円削減=米大統領

時事通信 2月13日(日)19時8分配信

 【ワシントン時事】オバマ米大統領は14日発表する2012財政年度(11年10月〜12年9月)の予算教書で、10年間に財政赤字を合計1兆1000億ドル(約92兆円)削減する方針を表明する。ワシントン・ポストなど米紙が13日までに伝えた。

 赤字削減のうち3分の2は歳出圧縮によるもの。大統領は1月の一般教書演説で、公的医療保険や年金といった義務的支出以外の裁量的歳出を、安全保障を除いて5年間凍結する方針を打ち出しており、これによる赤字削減効果を10年間で4000億ドルと見込んでいる。
posted by 宝島S at 23:15| 神奈川 ☀| 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

斎藤佑樹が韓国・サムスンとの練習試合で実戦初登板

スポーツナビ 2月13日(日)16時1分配信

 北海道日本ハムの斎藤佑樹が13日、韓国・サムスンとの練習試合で実戦初登板に臨み、1回を3者凡退に抑えた。斎藤は4回から2番手で登板し、打者3人を空振り三振と2つの内野ゴロに切って取り、無安打無失点でマウンドを降りた。

 硬さや緊張感はなかったという斎藤は、自身の投球について「今日は真っすぐでいけるところまでいこうと。その通りにはできたかなと思う」と感想を語った。2度、3ボールになった場面について「結果的に低めを意識した上でのボールだったので、それは良しとしたい。ただ思うところにはまだ投げられていない」と課題も口にし、初の実戦登板を「60点ぐらいですかね。コントロールとキレ、あと変化球をまだ全然投げてないので」と振り返った。

posted by 宝島S at 17:16| 神奈川 ☀| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。