2010年11月11日

三洋電機 米粒からパンに「ゴパン」発売

毎日新聞 11月11日(木)23時13分配信

 三洋電機は11日、米粒からパンを作る世界初のホームベーカリー(家庭用パン焼き機)「GOPAN(ゴパン)」を発売した。当初は10月8日の予定だったが注文が殺到したため、品切れの恐れがあるとして延期していた。委託先の中国の工場ではフル稼働で生産を急いでいるが、当分の間は品薄状態が続きそう。

 「ビックカメラなんば店」(大阪市中央区)は8月末から約30件の予約注文を受け付けた。しかし、発売初日の入荷はたった2台で、手渡せる商品は展示用を除いて1台だけ。「初日に店頭販売できる商品がないなんて、経験したことがない」と驚く。同店では今後予約しても受け渡しは年明け以降になるという。三洋電機によると7月13日の発表以降、予約は約1万件以上に上っており、「大ヒット商品になるのでは」と期待する。

 ゴパンは、専用の小麦粉や米粉でなく、家庭のご飯用の米粒を原料に使えるため材料費を半額以下に抑えられたことなどから人気に火がついた。米粒を投入口から入れて、自動的にすりつぶし米粉にする。水、塩、ドライイーストなどを加えて生地を作り、約4時間で焼き上がる。店頭販売価格は5万円程度。

ラベル:ゴパン パン
posted by 宝島S at 23:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | ショッピング情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海上保安官が任意同行を前に直筆メモ

読売新聞 11月11日(木)21時20分配信

 読売テレビ(大阪市)は11日のニュース番組で、「(主任航海士の)海上保安官が任意同行を求められる前に、直筆メモを残していた」と報じた。

 番組には、数日前に主任航海士を取材したという記者も出演し、「A4判の表裏にワープロと直筆で書かれたものだった」などと説明した。

 番組によると、メモには「映像流出が犯罪行為であるならば、映像が機密であるとの証明が必要ではないか」と記されていたほか、「これを機密とするのであれば、時の政府が自身に都合の悪いことはすべて機密にしてしまえば、何をやっても許されるのではないだろうか」などとも書かれていたとされる。

 さらに、「今回の件で我が国の国益は損なわれたのだろうか」「誰かの名誉を害したのか」「(中国船衝突事件の)捜査の妨げとなったのか」などともあり、読売テレビは「(主任航海士が)自分の行為を自問自答するような記述」と説明した。
posted by 宝島S at 23:31| 神奈川 ☀| Comment(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スー・チーさん 一両日中解放か 次男に入国許可

産経新聞 11月11日(木)19時53分配信

 【シンガポール=宮野弘之】ミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんの自宅軟禁が13日に期限を迎えるため、一両日中にスー・チーさんが解放されるとの見通しが強まっている。軍政筋によると、バンコクで待機していたスー・チーさんの次男、キム・アリス氏のミャンマー入国が認められたという。

 スー・チーさん周辺によると、スー・チーさんは解放されれば、ヤンゴンの自宅近くにある旧国民民主連盟(NLD)本部で記者会見を行う予定だ。スー・チーさんは、行動の制限など解放にあたっての条件は一切受け入れないとしており、会見では、国軍の「代理政党」である連邦団結発展党(USDP)が圧勝した今回の選挙について厳しく批判するとみられる。

 解放に合わせてNLD幹部はじめ、スー・チーさんの支持者が多数、自宅などを訪れることを計画しており、自宅周辺では、治安当局の警戒が厳しくなっているという。

続きを読む
posted by 宝島S at 23:20| 神奈川 ☀| Comment(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。