2010年11月05日

NYダウ、リーマン・ショック前の水準を回復

読売新聞 11月5日(金)5時26分配信

 【ニューヨーク=小谷野太郎】4日のニューヨーク株式市場は、米国の追加金融緩和を好感してほぼ全面高となった。

 ダウ平均株価(30種)は前日比219・71ドル高の1万1434・84ドルと、米大手証券リーマン・ブラザーズが経営破綻(はたん)した直前の2008年9月12日の終値(1万1421・99ドル)を約2年2か月ぶりに上回って取引を終えた。ハイテク銘柄が中心のナスダック店頭市場の総合指数も同37・07ポイント高の2577・34と08年1月3日以来、約2年10か月ぶりの高値だった。

 米連邦準備制度理事会(FRB)が3日に6000億ドル規模の米国債の購入を柱とする追加金融緩和策を決定したことを受けて、大量の資金が株式市場に流入するとの見方から、株式市場に安心感が広がった。

続きを読む
posted by 宝島S at 11:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田が同点ゴール!逆転勝ちで決勝Tへ/欧州L

サンケイスポーツ 11月5日(金)8時25分配信

 欧州リーグ(4日、モスクワほか)1次リーグが行われ、F組・CSKAモスクワ(ロシア)のMF本田圭佑(24)はホームでのパレルモ(イタリア)戦に先発出場し、0−1の後半2分に同点ゴールを決めた。本田はこれが今大会初ゴール。

 チームはその後、FWネチドが後半5分、9分に怒とうの2ゴールで3−1と逆転勝利し、4戦4勝で決勝トーナメント進出を決めた。本田はネチドの2得点目もアシストし、後半26分に交代した。
posted by 宝島S at 10:42| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尖閣沖中国漁船衝突映像流出

フジテレビ系(FNN) 11月5日(金)6時37分配信

沖縄県の尖閣諸島沖での中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突映像の流出を受け、海上保安庁では、5日未明から、幹部が慌ただしく集まり始め、対応を協議している。

5日午前3時すぎ、海上保安庁の広報室長は、「映像が流れているということで、情報が入りましたので、現在、その事実関係を調査しているところです。部分的にわたしが見たものと、同じ部分もあります」と語った。

流出した映像は、合計およそ44分で、6本に分けて動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に投稿された。

この映像について、海上保安庁幹部は「本物と考えて間違いない」と話している。

映像の冒頭には、撮影した海上保安庁の職員とみられる氏名も記載されている。

11月1日、衆参両院の予算委員会理事に限定公開された映像は、6分50秒に編集されたもので、今回の映像には、それ以外のものも含まれているという。
posted by 宝島S at 09:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。