2010年03月17日

本田が決勝FK弾 欧州CL8強

3月17日7時44分配信 ISM

 チャンピオンズリーグは現地時間16日、決勝トーナメント1回戦セカンドレグの2試合が行なわれ、本田圭佑が所属するCSKAモスクワ(ロシア)は本田のFK弾などでセビーリャ(スペイン)に2対1と勝利した。この結果、2試合合計スコア3対2でCSKAモスクワが勝ち抜きを決めている。

 アウェイでセビーリャと対戦したCSKAモスクワは、39分に本田のアシストからネチドが決めて先制する。その直後にセビーリャ追い付かれ、2試合合計スコア2対2で迎えた55分にCSKAモスクワはFKのチャンスを迎える。これを本田が直接決めてリードを奪ったCSKAモスクワは、セビーリャにゴールを許さずこのまま勝利。ベスト8進出を決めている。
タグ:本田圭佑 FK CL
posted by 宝島S at 20:28| ☀| Comment(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都心5区の新築マンション、10%超の値上がり 2年ぶりの上昇

3月17日15時25分配信 産経新聞

 日本不動産研究所が17日まとめた2009年下期(7〜12月)の東京23区マンション市場調査によると、千代田区など都心5区で新築の価格が、09年上期(1〜6月)に比べ10%超値上がりし、07年下期以来2年ぶりに上昇に転じたことが分かった。

 調査は、東京23区の分譲・賃貸マンションについて、大型(80平方メートル以上)、標準(40〜80平方メートル未満)、小型(40平方メートル未満)の各タイプ別に価格や賃料を集計した。

 新築のマンション価格は、都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)で、大型が前期比16・5%、標準が17・4%、小型が14・8%といずいれも10%超の値上がりで、07年下期から続いていた価格下落がストップした。23区全体でみても、新築は大型タイプは前期よりも下落幅が縮小し、標準・小型タイプはこれまでの下落から上昇に転じた。中古でも、小型タイプが上昇に転じた。

 一方、マンション賃料は都心5区の新築で、大型タイプが前期比3・4%下落となり、上期の6・9%下落から下げ幅が縮小。標準タイプも0・5%下落で、3・1%下落から縮小した。ただ、小型タイプは1.4%下落で上期の0.1%下落から大きく拡大した。同研究所では「都心では成約物件が増加を続けており、市況回復の兆しがみられている」と分析している。
posted by 宝島S at 20:25| ☀| Comment(0) | ショッピング情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カード番号は使い捨ての時代?

3月17日(水) 8時30分 ダイヤモンド・オンライン

 クレジットカード、銀行振り込み、コンビニ払い、代引き決済――ネットショップにおける決済方法は多々あるが、実際に使用してみると、「一長一短」といった感が否めない。

 クレジットカードはセキュリティの不安が残るし、銀行振り込みは確認までに時間がかかる。はたまたコンビニまで出向くのは気が重いものだし、代引き決済は別途手数料を取られる場合が多い。なるべく安く、迅速に、しかも安全に取引が可能な決済手段というものは、案外と少ないものである。

 そんななか登場した、ジャパンネット銀行の「ワンタイムデビット」は、ユーザーの“痒いところ”に手が届く新しい決済サービスだ。

続きを読む
posted by 宝島S at 20:22| ☀| Comment(0) | ショッピング情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。