2010年03月08日

「あしたのジョー」が実写映画化され山下智久が主人公の矢吹丈を

3月8日7時2分配信 スポニチアネックス

 伝説的ボクシング漫画「あしたのジョー」が実写映画化され、アイドルグループ「NEWS」の山下智久(24)が主人公の矢吹丈を演じる。卓球映画「ピンポン」(02年)を手掛けた曽利文彦監督(45)のメガホンで、来年年明けから春までに公開される予定。丈の才能を見いだす丹下段平役は香川照之(44)が務める。

 山下は以前からボクシングに興味があり、20歳の時に2カ月、昨年も3カ月、ジムに通った。今月後半から、さらに本格的なボクシング練習を積み、4月から撮影に入る予定。「偉大な作品を傷つけないよう一生懸命やります」としている。

 映画化が悲願だったという伊與田英徳プロデューサー(42)は「山下さんなら肉体美も期待できる上、ジョーの持つ芯の強さとチャーミングな部分を兼ね備える」と説明。生身の迫力と、曽利監督が誇るCG技術を組み合わせて迫真の試合映像を作り出すとし「ロッキーを超える」と自信を見せる。

続きを読む
posted by 宝島S at 21:37| 🌁| Comment(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性飛行士の宇宙での生活は?

3月8日9時12分配信 産経新聞

 ■山崎直子さん、来月5日に初飛行

 宇宙飛行士の山崎直子さん(39)の初飛行が来月5日に迫ってきた。日本人女性の飛行は12年ぶり2人目。宇宙で女性はまだ少数だが、活躍の舞台は年々拡大している。訓練や任務は男性と同じでも、生活の中では“女性らしさ”をのぞかせる。スペース・レディーの世界に案内しよう。

 ■あうんの呼吸

 山崎さんが搭乗する米スペースシャトルには米国女性2人も同乗。クルー7人のうち、女性は計3人と最多タイのフライトになる。

 女性の宇宙生活は、どんな様子なのか。山崎さんの健康管理を担当する宇宙航空研究開発機構(JAXA)の松本暁子医師は「女性向けのものでは化粧品を持参できる。(地上に中継される)広報イベントなどの際にメークアップしたい人のため」と話す。続きを読む
posted by 宝島S at 21:34| 🌁| Comment(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり俊輔が横浜Mの司令塔だ!!

3月8日9時35分配信 デイリースポーツ

 「練習試合、横浜M1-0栃木」(7日、マリノスタウン)

 8年ぶりにJ1横浜Mに復帰した日本代表MF中村俊輔(31)が7日、横浜市のマリノスタウンで、移籍後初の対外試合となるJ2栃木との練習試合に出場した。決勝点の起点となり、若手に助言するなど、早くも絶対司令塔ぶりを発揮。絶賛した木村和司監督(51)は、J復帰戦となるホーム開幕の湘南戦(13日・日産ス)での起用を明言し、全権を託す。

  ◇  ◇

 存在感は、すでに絶対司令塔だった。FC東京戦(6日)の控えメンバーとの前半45分間を、中村は「初(実戦)という感じはない。やりやすかった」と涼しい顔で振り返った。

 チーム唯一の得点の起点となったのは前半30分だった。中央でボールを持つと右に展開。パスを受けたMF天野の右クロスから、決勝点を導いた。

 前半7分にはスルーパス、同28分には壁に当たりながらも初FKも放った。次の湘南と、20日の川崎対策として試した4‐3‐3システム(1ボランチ)の攻撃的MFとして縦横無尽に動き、チームを仕切った。続きを読む
posted by 宝島S at 21:28| 🌁| Comment(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米AIG、アリコ売却でメットライフと合意近づく

3月8日10時15分配信 ロイター

 [ニューヨーク 7日 ロイター] 関係筋によると、米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)<AIG.N>は7日、現金と株式を組み合わせ総額約150億ドルで、傘下のアメリカン・ライフ・インシュアランス(アリコ)を米生保最大手メットライフ<MET.N>に売却する方向で合意に近づいている。

 関係筋は、まだ最終的な合意に達していないことから匿名を条件に語った。アリコの売却は8日にも発表される可能性があるという。続きを読む
posted by 宝島S at 21:24| 🌁| Comment(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒船の狂歌、来航直後裏づけ

3月8日14時40分配信 読売新聞

 黒船来航(1853年6月)にあわてふためく江戸幕府の様子を風刺した狂歌「太平の眠りを覚ます上喜撰(じょうきせん)(お茶の銘柄。蒸気船とかけている) たった四はいで夜も寝られず」が、ペリーが浦賀沖(神奈川県横須賀市)に来航した直後に詠まれていたことを示す書簡が東京・世田谷の静嘉堂(せいかどう)文庫で見つかった。

 この狂歌は、1878年(明治11年)の史料で確認されるのが最初で、後世の作との説も出てきたことから、現在は、多くの教科書が記載を見送っている。新資料の発見で旧来の説が裏付けられた形となった。続きを読む
タグ:狂歌 来航 黒船
posted by 宝島S at 21:19| 🌁| Comment(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスクを恐れた世界中のマネーの回避先が債権国でもある日本の円に

3月7日13時40分配信 MONEYzine

 今週は4日に東京外国為替市場で88円14銭程度まで上昇し、2009年12月10日以来ほぼ3カ月ぶりの高値を付けた。急激な円高は輸出企業に不利となり、日経平均株価が1万円を少し超えた水準から抜け出せない原因となっている。

 円高を招いているのは、ギリシャの財政不安による欧州経済の懸念や米国の低金利政策が長期化するとの観測が強いことがあげられる。これらのリスクを恐れた世界中のマネーの回避先が日本円となっているのだ。

 しかし日本国内では財政悪化が深刻な問題となっている。今年1月時点の推計人口(概算値)で計算すると、1人当たりの借金は約683万円まで積み上がっており、財政再建の道筋は示されていない。毎日のようにメディアが財政破綻の危機を声高に報道しているような状況で、なぜ借金大国の日本円が世界の投資家に買われるのか。続きを読む
タグ:回避先
posted by 宝島S at 00:22| 🌁| Comment(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。