2010年03月07日

南極の巨大氷山が漂流始める

3月7日14時13分配信 時事通信

 【シドニー時事】南極大陸の氷河から舌のように海に張り出していた巨大な氷が、長さ97キロの巨大氷山の衝突で分離、長さ78キロ、面積にして神奈川県を上回る2500平方キロの新たな氷山となって漂流し始めたことがこのほど、オーストラリアとフランスの研究者らの観測で分かった。

 研究者らによると、氷は、東経146度、南緯67度付近で「メルツ氷河」から2月中旬に分離した。氷河とつながっていた部分では、約20年前から亀裂が拡大。研究者らは長年、その様子を観測していた。分離した部分の氷は約70年かかって形成されたものという。
ラベル:巨大氷山 南極
posted by 宝島S at 15:11| 🌁| Comment(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

万引誤認逮捕、全国で相次ぐ

3月7日7時56分配信 産経新聞

 東京都足立区のスーパーで昨年12月に発生した万引事件で、警視庁西新井署は40代の女性を誤認逮捕した。同署は逮捕後約1カ月間の捜査を経てようやく「誤認」を認めたが、目撃証言を過大評価するあまり、現場に真犯人が残していた自転車の捜査を尽くさないなどの初動捜査のミスが、背景にはあった。全国で相次ぐ万引の誤認逮捕。捜査の現場で何が起きているのか。

 ■残された自転車

 足立区の事件は同月20日午後7時20分ごろ、東武伊勢崎線西新井駅前のスーパーで起きた。女が手提げバッグにコードレスアイロンなど計15点(約3万円相当)を入れて店外に持ち出す姿を警備員が目撃。駐輪場の自転車に乗ろうとした女に警備員が声をかけると、女は自転車と、被害品が入ったバッグを残して逃走した。

続きを読む
ラベル:万引 誤認逮捕
posted by 宝島S at 08:06| 🌁| Comment(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。