2010年02月05日

ユーミン宣言「私は引退しない。あと30年」

2月5日7時2分配信 スポニチアネックス

 ポップス界の女王、松任谷由実(56)の冬の恒例ライブ「SURF&SNOW in Naeba」が4日、新潟県の苗場プリンスホテルで開幕した。81年のスタートから30年目の記念公演。ライブと同じ81年生まれの横綱・朝青龍とは昨年夏に対談。突然の引退表明に「憎めない、チャーミングな人だった。まだ勝負するって気持ちはあったはず」と無念な思いを代弁した。

 30年以上にわたってポップス界をけん引してきたユーミン。若貴ブーム後の相撲界を引っ張ってきた朝青龍の引退表明に「横綱はいつか引退しなければならない。アスリートにはみんな引退があるから…」と話し、頂点にいる者だからこそ自ら決断しなければならない宿命を実感していた。

 「朝青龍引退」のニュースを耳にしたのは最終リハーサルに入る直前の午後3時すぎ。玉ノ井親方(元大関・栃東)と親交があるなど相撲好きで、横綱とは昨年8月に一般紙の対談企画で対面した仲。本番前、取材陣の質問に「チャーミングな人だなあと思った。憎めない感じでね」と印象を語った。

続きを読む
posted by 宝島S at 19:58| 🌁| Comment(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。