2010年01月15日

市場回復 Intel決算予測超え

1月15日11時21分配信 japan.internet.com

散々な結果だった Intel の2008年第4四半期から1年が経過した。このとき、経済が崩壊して消費に急ブレーキがかかった影響で、Intel の売上は20%も減少し、赤字計上の寸前まで行った。だが、1年が過ぎた今、Intel は順調に回復しており、予想を上回る売上と利益を計上するまでになった。

Intel は14日、2009年第4四半期決算を発表した。売上は106億ドル、純利益は23億ドル (1株あたり0.40 ドル) だった。前年同期と比べると、売上は28%、純利益にいたっては875%も増加している。

さらに注目すべきは、AMD との和解により12億5000万ドルを支払ったにもかかわらず、これだけの純利益を計上したことだ。

続きを読む
タグ:Intel 決算 回復
posted by 宝島S at 23:56| ☀| Comment(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特捜部 小沢氏の元私設秘書で衆院議員の石川知裕を逮捕

1月15日22時8分配信 産経新聞

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が平成16年に購入した土地をめぐり、政治資金収支報告書に4億円を記載していなかった疑いが強まり、東京地検特捜部は15日夜、政治資金規正法違反(不記載)容疑で、小沢氏の元私設秘書で陸山会の会計事務担当だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=を逮捕した。

 関係者によると、石川容疑者は16年10月、陸山会の事務担当者として、東京都内の土地を約3億4千万円で購入。この際、簿外で調達した4億円を土地代金に充てたにもかかわらず、収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。続きを読む
posted by 宝島S at 23:49| ☀| Comment(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米大手金融機関38社の2009年の平均報酬が過去最高の14万ドルに

1月15日21時36分配信 読売新聞

 【ニューヨーク=池松洋】米ウォール・ストリート・ジャーナル紙(電子版)は14日、米大手金融機関38社の2009年の報酬総額が前年比18%増の約1450億ドル(約13兆2000億円)と過去最高に達する見込みだと報じた。

 金融市場が昨年春以降、大きく持ち直したためという。従業員1人あたりの平均報酬も過去最高の14万8877ドルに達する見込みだ。

 オバマ米大統領は14日、金融危機対策で投入した公的資金の回収と報酬抑制を狙った「金融危機責任税」を創設する計画を打ち出した。巨額報酬復活の実態が明らかになり、米金融機関への批判が高まりそうだ。
posted by 宝島S at 22:01| ☀| Comment(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。