2009年11月14日

オバマ大統領:東京演説 全文

2009年11月14日 毎日jp(毎日新聞)

オバマ米大統領は14日午前、東京都港区のサントリーホールで米国のアジア政策について演説した。演説の全文は以下の通り。

 ◇オバマ大統領東京演説 全文

 ARIGATO。おはようございます。東京に来られて大変光栄だ。大統領として初めてアジアを訪れる中での最初の訪問地だ。古くからの友人である新駐日大使のルースさんら、日米両国の結びつきを強化するために日夜尽力されている日本と米国の皆様とご一緒できることをうれしく思う。続きを読む
posted by 宝島S at 23:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拉致家族 オバマ氏演説を評価

11月14日14時53分配信 読売新聞

 「(北朝鮮と)近隣諸国との国交正常化は、日本の拉致被害者の家族が全面的な説明を受けて、初めて可能になる」――。

 オバマ大統領が14日午前に行ったアジア外交政策に関する演説。核軍縮への取り組みの必要性のほか、北朝鮮による拉致問題についても直接触れられ、会場で演説を聞いた横田滋さん(77)、早紀江さん(73)夫妻ら拉致被害者家族は「北朝鮮への明確なメッセージになったのでは」と、大きな期待を寄せた。

 オバマ大統領は午前10時過ぎ、予定より数分遅れて会場の東京・赤坂のサントリーホールに到着。「ありがとう」と日本語を交え、笑顔で登壇すると、大ホールの約1800席を埋めた招待客らは総立ちになって拍手で迎え、カメラで撮影したり、メモを取ったりして熱心に聞き入った。続きを読む
posted by 宝島S at 23:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 釜山の射撃場で火災10人死亡 日本人5人犠牲か

11月14日18時12分配信 毎日新聞

 【釜山(韓国南部)西脇真一】韓国・釜山市中区新昌洞のビル内にある「ガナダラ実弾射撃場」で14日午後2時半(日本時間同)ごろ、火災が発生した。地元警察によると日本人観光客を含む10人が死亡、6人が重軽傷を負った。警察は日本人の死者を5人と推定、DNA鑑定や関係者の証言などで確認を急ぐ。ただ、釜山の日本総領事館によると現場にいた日本人は11人で、うち8人の安否が不明といい、死者が増える可能性もある。

 日本総領事館などによると、現場にいた日本人のうち9人は長崎県雲仙市の中学校時代の同級生一行。警察によると一行は14日午前11時25分、船で釜山港に到着。1泊2日の日程で釜山を観光する予定だった。現地の観光ガイドらと共に市中心部の国際市場で買い物をした後、近くの射撃場を訪れたとみられる。続きを読む
posted by 宝島S at 19:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市橋容疑者 英でも異例の報道

11月14日13時28分配信 産経新聞

 2年7カ月に及ぶ逃走劇の末に逮捕された英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさん死体遺棄事件の容疑者の市橋達也容疑者。リンゼイさんの母国・英国の高級紙は11日付の朝刊で、整形手術まで施した市橋容疑者の姿の写真を掲載し、日本で発生した事件としては異例の扱いで詳細に報じた。

 共同通信によると、ガーディアン紙は「変装の名人、逮捕される」の見出しで、大阪から新幹線で移送された市橋容疑者のJR東京駅での写真を掲載した。紙面の1ページを使って逃走劇を詳細に伝え、整形手術の費用約100万円を稼ぐため大阪の建設会社で働いたことや、その際の暮らしぶりを同僚の話などを交えながら伝えた。

 インディペンデント紙(電子版)も整形前と整形後の写真をネットに載せて「処罰逃れのために新たな顔を買った容疑者を拘束」との見出しで詳報し、日本で娘のルーシー・ブラックマンさんを失ったティム・ブラックマンさんの「ほど遠い、家族の苦難の終わり」とする長文コメントも紹介した。

 タイムズ紙も見開き2ページを使う大展開で、逃走の足取りを示した日本地図などを掲載した。
posted by 宝島S at 15:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマ大統領 アジアへの関与強化 東京演説

11月14日11時37分配信 毎日新聞

 オバマ米大統領は14日午前、東京都港区のサントリーホールで米国のアジア政策について演説した。大統領は「より活性化された日米同盟を通じ、アジア・太平洋での米国の指導力の回復を目指す」と述べ、日米同盟を基軸にアジアへの関与を強める姿勢を明確にした。今回の「東京演説」はオバマ政権が初めてアジア政策を包括的に発表したもので、「核兵器のない世界」を唱えた4月のプラハ演説などに続く重要なものと位置付けられる。

 演説は、アジア歴訪の最初の訪問国である日本で発表することを念頭に準備され、会場には各界代表ら約1600人が招待された。続きを読む
posted by 宝島S at 13:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。