2009年03月31日

オバマ米大統領-31日から8日間の日程で欧州・トルコを訪問

3月31日7時56分配信 産経新聞


 【ワシントン=有元隆志】オバマ米大統領は31日から8日間の日程で欧州・トルコを訪問する。初の本格的な外交デビューとなる今回の歴訪中には、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射が予定されている。金融危機、アフガニスタン支援で欧州諸国やロシア、中国と協調態勢を打ち出せるかどうかも課題となる。今後のオバマ外交を占う意味でも重要な旅となりそうだ。

 ブッシュ前政権への批判が強かった欧州では、大統領候補として昨年7月に欧州を訪れたオバマ氏への注目度は高く、ベルリンでの演説には20万人が集まった。米シンクタンク戦略国際問題研究所(CSIS)のレジナルド・デール上級研究員は「欧州でのオバマ人気は引き続き高い」と言う。ケネディ元大統領が1961年に欧州を訪問したときのような熱烈な歓迎を受けるとみられている。ただ、デール氏は同時に、オバマ氏が大統領としての「真の指導力が問われることになる」と指摘する。
続きを読む
posted by 宝島S at 14:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

採用内定取り消し 初の社名公表

3月31日8時45分配信 時事通信


 厚生労働省は31日、企業から採用内定を取り消された今春卒業予定者が1845人(23日現在)と、前回調査(2月19日現在、1574人)から271人増えたと発表した。また、内定を取り消した企業として、電子部品製造の小松ライト製作所(大阪府吹田市)、システム開発のジー・イー・エヌ(北九州市)の2社を公表した。社名公表は今年1月に導入された制度で、今回が第一弾。

 取り消し件数は、全国のハローワークが確認したもの。内訳は大学などが1501人、高校が344人。取り消した企業(支社レベルなどを含む)は404社で62社増えた。

続きを読む
posted by 宝島S at 13:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。