2009年03月12日

金賢姫元工作員「韓国のお母さんに」=面会後、3人そろって記者会見

3月11日13時21分配信 時事通信

 【釜山11日時事】飯塚繁雄さん(70)、耕一郎さん(32)と金賢姫元北朝鮮工作員(47)は約1時間半に及んだ面会を終えた11日午後、釜山展示コンベンションセンター内でそろって記者会見した。

 耕一郎さんは「金さんに『わたしが韓国のお母さんになりますよ』という言葉をいただき、うれしい気持ちでいっぱい」と満面に笑みを浮かべた。金元工作員は「ハンサムで、お母さんの姿が見え隠れする。この場に田口さんがいたらどんなに良かっただろうと思った」と話した。

 繁雄さんは「歴史的な感動の日。この日をきっかけにそれぞれの幸せに向かって進展があれば」と語った。 

続きを読む
posted by 宝島S at 02:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

侍ジャパン痛恨の大チョンボ…次戦“松坂”登板できず

3月11日16時57分配信 夕刊フジ

 【スコッツデール(米アリゾナ州)10日=米沢秀明】米国合宿を開始したWBC日本代表の松坂大輔投手(28)が、WBC本部からの通告により先発予定だった11日の米大リーグ、ジャイアンツとの練習試合に登板できなくなった。投球制限に関するWBC特有のルールを日本代表首脳陣が誤解していたためのトラブルで、15日の2次ラウンド初戦に先発するエース松坂の調整は大きく変更されることに。連覇を目指す侍ジャパンにとっては、今後の戦いに影響しかねない大失態となった。

 侍ジャパンの責任者出てこい! そんな叫び声が、日本から太平洋を越えて聞こえてきそうな不手際だ。11日のジャイアンツとの練習試合に、先発予定の松坂が登板できなくなった。それも、日本の首脳陣がWBCの大会規定を事前に把握できていなかったことが原因という大チョンボだ。

続きを読む
posted by 宝島S at 02:03| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。