2009年02月12日

15秒ルールで波紋 ファンから批判や、真意を問うメールなどが殺到

2月12日20時22分配信 産経新聞

 プロ野球の試合で、無走者のときに投手が捕手からボールを受けて15秒以内に投球しない場合に「ボール」を宣告される、いわゆる15秒ルールが波紋を広げている。

 試合時間短縮を目的に導入される15秒ルールだが、オープン戦などでの厳格適用を受け、日本プロ野球組織(NPB)にはファンから「野球を知っているのか」といった批判や、真意を問うメールなどが殺到している。

 走者がいるときにも15秒ルールが適用されると誤って理解しているファンもおり、NPBは困惑気味だ。NPBの下田邦夫総務部長は打者側にも制約があると強調。投球リズムを乱す目的や合理的でないタイムの要求は認めらないことなどを挙げる。審判員からタイムを認められずに打席を外したケースでは、投手がストライクゾーンに投げれば「ストライク」を宣告する取り決めも説明。ファンや現場の監督、コーチ、選手に広がる、誤った解釈の修正に躍起だ。

続きを読む
posted by 宝島S at 23:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉元首相>麻生首相に対して発言の要旨

2月12日23時36分配信 毎日新聞


 12日に開かれた「郵政民営化を堅持し推進する集い」での小泉純一郎元首相の発言の要旨は次の通り。

 私は最近の(麻生太郎)首相の発言について、怒るというよりも笑っちゃうぐらい、もう、ただただあきれている。一昨日も、首相から「話がしたい」というんで電話で話したが、その時、たまたま小野次郎衆院議員の「総理、それはないでしょう!」と、世耕(弘成)参院議員の「それを言っちゃーおしめぇよ!」というブログを読んでいた。「首相にこういう意見は耳に入らないだろうから、官邸に小野さん、世耕さんの文章をファクスで送るから、よーく読んでおいてくれ」と言っときました。

続きを読む
posted by 宝島S at 23:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー 岡田ジャパン決定力不足打開策

2009/2/12 18:19 内外タイムス

 4日連続の非公開練習に加え、選手の取材制限を強行するなど厳戒態勢を敷き、豪州との南アW杯最終予選の大一番に挑んだ岡田武史監督。その結末は何とも割り切れないスコアレスドローに終わった。決戦前日には犬飼基昭日本協会会長が「ホームで負けたら致命的」と発言するなど岡ちゃん解任もささやかれたが、内容的に前進が見られたことで更迭論はトーンダウンした。だが決定力不足は根深く、容易に解決できそうもない。このままのFW陣では「W杯4強」を狙えるとは到底、考えられないのだが…。

 決戦前日にようやくメンバー22人全員がそろった豪州と1月10日に始動した日本。両者の大一番への温度差は明らかだった。エース中村俊輔(セルティック)を5日前に合流させるなど、岡田監督はすさまじい用意周到さで勝利を狙った。だが豪州の堅守を崩せずじまい。またもフィニッシュの問題を露呈した。

続きを読む
posted by 宝島S at 23:40| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンションの「買い時感」が大幅に上昇

2月12日18時16分配信 住宅新報


 新築マンションポータルサイトメジャーセブン(住友不動産、大京、東急不動産、東京建物、藤和不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャル、三菱地所の8社)は2月12日、「新築分譲マンション購入意向者アンケート」の結果を発表した。

 それによると、「現在マンション購入を検討している理由」について、「もっと広い住まいに住みたいから」(38.5%)、「賃貸より持ち家の方が、金銭的に得だと思うから」(22.4%)、「通勤に便利な場所に住みたいから」(19.7%)が前回(08年2月)同様に上位3位を占める結果となった。

続きを読む
posted by 宝島S at 23:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特需呼ぶ台湾版「給付金」…百貨店売り上げは1割以上増

2月12日12時0分配信 読売新聞


 【台北=源一秀】台湾当局が、景気浮揚策として、約2300万人の全住民を対象に1月18日から配布している3600台湾ドル(約1万円)相当の商品券「消費券」が、一種の特需を巻き起こしている。

 百貨店の売り上げは軒並み1割以上アップし、地元テレビの世論調査では73%が「(消費券が)経済振興に役立つ」と回答。支持率低迷に悩んでいた馬英九総統にとっては政権浮揚の追い風になった形で、政権内には「今年後半に、もう一回配布」(行政院新聞局)の声が出ている。


続きを読む
posted by 宝島S at 23:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーストラリアの山火事-放火容疑で2人拘束

2月12日10時39分配信 時事通信


 【シドニー12日時事】オーストラリア南東部ビクトリア州で多数の犠牲者を出した山火事で、同国警察は12日、放火の疑いで2人を拘束した。2人はメルボルンの北約100キロの地域で不審な行動が目撃されていた。

 豪史上最悪の惨事となった山火事は7日、メルボルン北方の山間部で複数カ所にわたり発生。1部は放火の疑いがあり、警察は捜査を進めている。

 山火事の死者は12日午前の時点で181人で、さらに増える見通し。火災は19カ所で続いているが、火の勢いはやや衰えているという。 




posted by 宝島S at 23:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 37.5%が暴力で解決肯定

2月12日13時57分配信 YONHAP NEWS


【ソウル12日聯合ニュース】国民の37%は対話や法律よりも暴力で問題が解決されると認識しているという、韓国社会に暴力が根を下しているさまを示す調査結果が出た。

 韓国刑事政策研究院は12日、韓国社会における暴力文化の構造化に関する報告書で、昨年11〜12月にソウルなど7都市で市民1505人を対象に行った世論調査の結果を分析した。それによると、対話や法で解決できないことが暴力で解決できるケースが多いとみるかという質問に対し、37.5%(565人)が肯定的に答えている。34.4%(517人)は「そうでもない」と回答し明確な立場を示さず、「そうではない」「まったくそうではない」と明確に答えたのは28.1%(423人)にすぎなかった。

続きを読む
posted by 宝島S at 23:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミシェル・オバマ夫人がファッション誌ヴォーグで表紙に−米

2月12日8時53分配信 時事通信


 【ワシントン11日時事】米ファッション雑誌「ヴォーグ」のスポークスマンは11日、ミシェル・オバマ大統領夫人が同誌3月号の表紙を飾ることを明らかにした。創刊117年の同誌で、ファーストレディーが表紙に登場するのは、クリントン元大統領のヒラリー夫人(現国務長官)に次いで2人目。

 ミシェル夫人の写真は、オバマ大統領の就任前、一家が滞在していたワシントン市内のホテルで、世界的に有名な肖像写真家アニー・リーボビッツさんによって撮影された。
 表紙では赤紫色のノースリーブドレスを着たミシェル夫人がソファのひじ掛けにもたれかかっている。ドレスは就任舞踏会の白いドレスをデザインしたジェイソン・ウーさんの作品という。 



posted by 宝島S at 13:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高級バナナが人気-1房350円も売れ行き好調

2月12日7時57分配信 産経新聞


 高級バナナが好調な売れ行きをみせている。昨年の“バナナダイエット”ブームで火がつき、味にこだわる消費者が、不況の中でも購入しているという。

 人気を集めているのは「スウィーティオ」や「ラカタン」。通常のバナナは特売なら1房100円程度だが、いずれも298〜350円で売られている。スウィーティオは日本人の好みに合わせて開発された品種で、甘みが強く、もっちりとした食感が特徴。ラカタンはさっぱりした酸味がある。

 東京都中央卸売市場によると、昨年12月の輸入バナナの取扱量は前年同月比32%増で、平均単価は高級バナナ人気で20〜40円上昇した。輸入販売元のドールでも、12月のスウィーティオの輸入量が42%増えた。営業本部の大滝尋美さんは「手でむいて屋外でも食べることができるバナナは現代人のライフスタイルに合っている。ここ10年来で最高の売れ行き」と話している。

posted by 宝島S at 13:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。