2009年01月31日

朝青龍、ガッツポーズを反省=大相撲

1月31日18時10分配信 時事通信


 大相撲の横綱朝青龍は31日、優勝した初場所千秋楽の土俵上でガッツポーズをしたことについて「反省している。久しぶりの優勝で、気持ちが出すぎてしまった」と述べた。この日朝、師匠の高砂親方(元大関朝潮)から注意を受けたという。

 ガッツポーズは、26日の横綱審議委員会で品格に欠ける行為だとする批判の声が上がり、武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)も高砂親方を呼んで注意していた。朝青龍は「けがで(最近は)うまくいかず、場所前は優勝するなんて考えていなかったし、うれしさを抑えられなかった」と弁明した。

 

posted by 宝島S at 15:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

バイオ燃料でテスト飛行=日航、アジアで初

1月30日3時55分配信 時事通信


 日本航空は30日、バイオ燃料を搭載した航空機で試験飛行を行った。バイオ燃料を使用した飛行の実施は、英ヴァージン・アトランティック航空、ニュージーランド航空、米コンチネンタル航空に続いて4例目で、アジアの航空会社としては初めて。

 試験飛行に使われたのは、エンジンが4つあるボーイング747−300型機。バイオ燃料50%、通常のジェット燃料50%の混合燃料を右から2番目の第3エンジンに給油した。

 日航とボーイング、エンジンメーカーのプラット・アンド・ホイットニー(P&W)の共同プロジェクト。人の食物を奪うことになるトウモロコシなどではなく、非食物系での研究を進め、アブラナ科のカメリナ84%、アフリカなどに生育する落葉樹ジャトロファ15%、藻類1%のバイオジェット燃料を開発した。

posted by 宝島S at 22:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

褐色矮星-生まれる「ゆりかごの場」を撮影 国立天文台

1月30日10時31分配信 毎日新聞

 太陽に比べて質量が10分の1以下の「褐色矮星(わいせい)」が多数生まれている「ゆりかごの場」を、国立天文台の研究チームがとらえた。褐色矮星の存在は95年に確認されたが、発光しないため発見が極めて難しい。

 すばる望遠鏡(米ハワイ)を使い、6000光年離れた星が活発に生まれているカシオペア座の領域を赤外線で観測した。写真の中心のやや左に、太陽の10〜20倍の恒星が複数誕生し、その周りを誕生直後の褐色矮星が多数囲んでいる。比較的強い赤外線が放出され、表面の温度は約1700度と推定した。

 国立天文台の田村元秀准教授(赤外線天文学)は「天体の質量を決める要因の解明に役立てたい」と話す。
posted by 宝島S at 22:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加護亜依、新恋人報道をブログで否定

1月30日13時24分配信 オリコン


 30日発売の写真週刊誌『フライデー』で俳優・水元秀二郎との交際が報じられたタレントの加護亜依が、同日付の自身の公式ブログで「皆さん、今日発売されたフライデーに『熱愛発覚』と出てましたが、そのような事は一切ないです」と否定した。

 今春公開の映画『弁天通りの人々』で共演した水元との関係について「(芸能界に)復帰する前、悩んでいた時によく相談させて頂いたのが下ヨシ子さんという方で撮られた男性、水元さんは息子さんになります」と説明。

続きを読む
posted by 宝島S at 22:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WBC延長13回からタイブレーク

1月30日11時18分配信 時事通信


 【ニューヨーク29日時事】3月に行われる第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)運営委員会が29日、当地で開かれ、延長戦でのタイブレーク採用や投球数制限の緩和などが決まった。

 タイブレークは延長12回を終わって同点の場合に13回から実施され、直前のイニングの最終打者とその前の打者を1、2塁の走者に置いて無死1、2塁で開始となる。決勝での採用については今後も協議を重ねる予定。また、本塁打の判定に限ってのビデオ判定導入、予告先発も決定した。

 投球数の制限については、1次ラウンドが70球、2次ラウンドが85球、準決勝と決勝が100球となり、前回から5球ずつ増えた。このほか、日程を考慮し、準決勝で30球以上投げた投手は決勝に登板できないルールも組み込まれた。 
posted by 宝島S at 22:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマ大統領、金融界の巨額ボーナスに激怒

1月30日10時49分配信 産経新聞


 【ワシントン=山本秀也】オバマ米大統領は29日、公的資金による資本注入が進むウォール街の金融機関で、経営陣に昨年支給されたボーナスが推計総額184億ドル(約1兆6600億円)に達したとの報道に触れて、「恥ずべきことだ」と非難した。ホワイトハウスでガイトナー財務長官と会談した席で、記者団に語った。

 オバマ大統領は「支援を求めているウォール街の人々には、抑制や自戒、責任といった感覚を少しはみせてほしい」と指摘。国民の税金で経営再建に取り組みながら、世間の相場とかけ離れた高額の賞与を受け取る感覚を「無責任のきわみだ」と酷評した。

 この日の会談は、議会で審議中の景気対策法案に加えて、金融改革などを織り込んだ包括的な経済対策を協議するため行われた。大統領は、2004年とほぼ同じ賞与水準を手にする経営感覚に疑問を示した形だが、金融機関をやり玉に挙げる批判方法を「ことを単純化し過ぎだ」(米CNBCテレビ)と懸念する声も出ている。

続きを読む
posted by 宝島S at 22:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「関西初の女性トレーダー」15億円集めて家族と失跡

1月30日13時57分配信 読売新聞


 株に投資して利益を配当するとして出資者から多額の資金を集めていた大阪府泉佐野市の主婦(54)が、25日頃から所在不明になっていることがわかった。

 出資者らによると、主婦は「関西初の女性トレーダー」と呼ばれ、少なくとも約200人から15億円以上を集めていたとみられるという。一部の出資者は近く被害者の会を結成し、来週にも大阪府警に詐欺と出資法違反容疑で告訴する方針。

 出資者らによると、この主婦は約10年前から、近所の人を誘ったり知人を通じて出資者を募った。数年前には「アクア有限責任事業組合」の名称で資金集めを本格化し、1口100万円の出資で「月2%の配当を支払う」などと説明。東京にも出資者がいたという。

続きを読む
posted by 宝島S at 22:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そば店焼き2人死亡 殺人事件の可能性も-小田原

1月30日20時58分配信 毎日新聞

 30日午後1時10分ごろ、神奈川県小田原市荻窪のそば店「トモエ」から爆発音を伴って出火し、木造2階地下1階建ての店舗のうち1階部分約113平方メートルを焼き、約1時間後に鎮火した。この火事で、男性2人が死亡、全身やけどなどで男性2人が重体、男性2人が重傷。県警小田原署と消防が出火原因を調べているが、死傷者の一人による放火の可能性があり、同署は殺人と殺人未遂容疑で捜査している。

 同署の調べでは、死亡したのは同市浜町3、そば店店主で不動産業、条生弥(いくや)さん(71)と、競売関係者で30〜50代の男性とみられる。重体は同県相模原市鹿沼台2の不動産業、堺務さん(66)▽堺さんの次男弘充さん(23)、重傷は長男健さん(27)▽店舗の地主で同県大井町金子、武井一利さん(53)。

続きを読む
posted by 宝島S at 22:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「裏切られた」と武蔵川理事長=若麒麟の解雇必至

1月30日21時7分配信 時事通信


 大相撲の十両若麒麟が大麻取締法違反容疑で逮捕された30日、日本相撲協会は武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)らが東京・両国国技館で対応を協議した。

 午後6時すぎに記者会見した同理事長は、ファンらに「これから出直そうという時に、申し訳ない」と陳謝。「悔しく、裏切られた思いでいっぱいだ」と語り、怒りと失望をにじませた。

 処分については「事実関係がはっきりした時点で理事会にかける」と述べたが、再発防止検討委員会の友綱副委員長(元関脇魁輝)は「自覚がなさ過ぎる。厳しくなるだろう」と指摘。昨年、同容疑で逮捕された若ノ鵬らの例に照らしても、解雇は必至とみられる。



続きを読む
posted by 宝島S at 22:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8つ子出産女性 子ども14人に

1月30日19時48分配信 CNN.co.jp


(CNN) 米カリフォルニア州ロサンゼルス郊外ベルフラワーの病院で26日に八つ子を出産した女性が、すでに6人の子持ちだったと、米誌ロサンゼルス・タイムズが女性の母親の談話として伝えた。女性は一気に、14人の子供の母親になったことになる。

同紙は、八つ子の祖母にあたるアンジェラ・スールマンさんの談話を掲載。女性の子供は現在、2─7歳だという。

また、スールマンさんは、娘が昨年、不妊治療を受けていたことを明かした。これにより、八つ子の赤ちゃんは自然妊娠ではなく、受精卵を子宮内に戻したことから誕生したことが判明した。

続きを読む
posted by 宝島S at 22:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。