2008年11月14日

ペレットストーブ 原油高で人気、生産追いつかず…岩手

20081114-00000009-maip-soci-view-000.jpg
原油高の影響で人気が高まっているペレットストーブ
=盛岡市肴町のグリーングローブで=2008年11月3日、念佛明奈撮影


11月14日15時2分配信 毎日新聞


 地球温暖化対策として岩手県が補助制度を導入して普及を目指したペレットストーブの売れ行きが好調で、生産が追いつかない状態になっている。県の一般家庭向けの補助制度は目標を達成できないまま昨年度打ち切られたが、今年起きた原油高が市民の購買意欲を一気に押し上げた皮肉な現象。「環境対策より財布の中身」と言える状況に県の担当者は、ストーブの普及を喜びながらも複雑な表情だ。【念佛明奈】

 ペレットストーブは木くずや間伐材を粉砕し、小さな円筒形に固めたペレットを燃料にする。石油ストーブに比べ1台30万〜100万円と割高だが、燃料費は、今年7月時点で約半分と割安。二酸化炭素(CO2)の発生量は木が成長過程で吸収した量と同じで、地球温暖化対策として注目を集めている。

続きを読む
posted by 宝島S at 15:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新酵素:石油を使わないバイオ素材

11月14日16時2分配信 毎日新聞


 ◇米科学誌電子版に掲載

 土壌にいる放線菌が作りだし、天然の食品保存料として使用される「ポリリジン」を合成する酵素を、福井県立大の濱野吉十(よしみつ)講師と、化学会社「チッソ」横浜研究所のグループが発見した。

ポリリジンはアミノ酸の「リジン」が数十個鎖状につながった構造でナイロンなどと構造が似ており、酵素の遺伝子を改良すれば石油を原料としない強固なバイオプラスチックが作れるという。

研究成果は10日付の米科学誌「ネイチャー・ケミカルバイオロジー」電子版に掲載された。

続きを読む
posted by 宝島S at 15:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[市況]お買い得な外付けHDD-ランキング

11月14日10時8分配信 BCN



お買い得な外付けHDDは?

 デジカメの画像、音楽データ、動画ファイル、テキスト……PCの中にはたくさんのデータが蓄積されている。PC内のHDDが手狭になったら、データを消去して整理するよりも、HDDを増やす方が手っ取り早い。一番カンタンなのは外付けHDDを購入することだ。その際気になるのは「どの容量モデルがお買い得なのか!?」ということ。「BCNランキング」でお買い得の容量を調べてみた。


●1GBあたりの価格からお買い得度をcheck!

 「お買い得」ランキングの抽出方法は、至ってシンプル。容量別の税別平均価格を容量で割り、1GBあたりの平均価格を計算してみた。なお、価格は税別価格なので、注意してほしい。


続きを読む
posted by 宝島S at 15:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料ゲームで手配容疑者覚えて通報を

20081114-00000001-jijp-soci-view-000.jpg
11月14日5時3分配信 時事通信


 指名手配容疑者の顔写真をそろえて遊ぶスロットマシンゲームが14日から、インターネットに無料で公開された。ゲームをしながら容疑者の顔などを覚え、通報と逮捕につなげてもらおうとソフト会社「ファムイスタ」(東京)が開発した。

 ゲームは「パチ刑事(ぱちでか)」で、パソコンと携帯電話からサイトに接続して遊ぶ。スロットの絵柄には、地下鉄サリンなど12事件の手配容疑者の顔写真や似顔絵などと、懸賞金額を記載。3列が同じ絵柄でそろうと大当たりで、事件や容疑者の詳しい情報が登場する。リーチ場面ではパトカーと逃走車両の追跡劇なども展開される。

 

posted by 宝島S at 15:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビンラディン容疑者、指揮の一線から退く? 米CIA長官

11月14日15時12分配信 CNN.co.jp


ワシントン(CNN) 米中央情報局(CIA)のヘイデン長官は13日、国際テロ組織アルカイダの最高指導者オサマ・ビンラディン容疑者が、組織の第一線で指揮を執る業務から離れ、「自分の身を守ることに集中している」との見方を示した。当地の外交政策シンクタンク、アトランティックカウンシルでの演説で語った。

ヘイデン長官は、ビンラディン容疑者がアルカイダの日々の活動から離れ、自分自身の「生き残り」に大きな労力を注いでいる、と述べた。


続きを読む
posted by 宝島S at 15:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【インド】西部自治体、「トイレなくしてローンなし」

11月14日13時12分配信 NNA


 マハラシュトラ州プネの自治体幹部らはこのほど、農村部の公衆衛生を改善するため、自宅内にトイレを作らない農家には融資をしないなどの規定を設けると決めた。13日付タイムズ・オブ・インディアが伝えた。

 公衆衛生改善スキーム「ニルマル・グラム・ヨジャナ」を浸透させる。トイレを設置しない農家は、自治体からのローンが得られないほか、土地割り当ての12分の7を停止され、登記権も認められない。プネ県当局は、まだスキームが実施されていない各村に専門の担当者を置き指導する。

 当局者によると、さらに警察を含む県の関係部署は、それぞれがスキーム全体を監視する。ニルマル・グラム・ヨジャナではトイレ57万カ所の設置が見込まれており、これまでに7割が完成しているという。

posted by 宝島S at 15:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幻の絵画「日本髪の娘」韓国で見つかる=幻の小磯良平作品

11月14日11時27分配信 時事通信


 【ソウル14日時事】韓国国立中央博物館が所蔵する美術品の中から、昭和の代表的な洋画家、小磯良平(1903〜88)の作品で、長らく行方が分からなくなっていた「日本髪の娘」が見つかった。

同館は18日から開かれる「日本近代西洋画」展で戦後、初めて公開する。

 「日本髪の娘」は35年の作品。着物の女性がいすに座った姿を描いており、同博物館によると、小磯作品の中でも完成度が高い。

同博物館の前身、李王家美術館が33年から45年まで収集した作品の中に含まれていた。

 

posted by 宝島S at 15:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝日新聞イスラマバード支局長、銃撃され負傷

11月14日19時10分配信 読売新聞


 【イスラマバード=佐藤昌宏】パキスタン北西辺境州の州都ペシャワルで14日、朝日新聞イスラマバード支局の四倉幹木(よつくらもとき)支局長(39)の乗った車両が銃撃を受けた。

 四倉さんは右足を撃たれ、重傷。だが、命に別条はなく、現地で手当てを受けた後、首都イスラマバードの病院に搬送された。同乗のアフガニスタン人記者も左肩を撃たれた。

 現地の警察幹部や朝日新聞東京本社の説明によると、四倉さんらは同日午後1時(日本時間同5時)ごろ、アフガニスタンの旧支配勢力タリバンの関係者を取材するため、ペシャワル市内と政府直轄部族地域カイバル地区の境界付近にいたところ、近くにいた4人組に突然、発砲されたという。

続きを読む
posted by 宝島S at 15:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

景気が悪くなっても買いたい家電製品は?

11月14日13時37分配信 Business Media 誠


 景気が悪くなった場合、真っ先に我慢することは何か? エルゴ・ブレインズの調査によると、「外食」が最も多く48.1%、次いで「海外旅行」「ブランド衣料品の購入」(いずれも46.8%)という結果となった。男女別で見ると、男性1位は「クルマ(バイク)の購入」(48.1%)、「そのほか高価な趣味」(47.9%)、「海外旅行」(45.9%)、女性1位は「外食」(51.5%)、「ブランド衣料品の購入」(49.2%)、「海外旅行」(47.7%)だった。

 景気が悪くなった場合に我慢をする家電製品を聞いたところ、「一眼レフカメラ」がトップで63.1%、以下「オーディオ」(62.0%)、「BD/DVDレコーダー」(61.5%)など、「嗜好(しこう)性が高く、欲しいがすぐにはなくても困らない製品が上位にランクインされた」(エルゴ・ブレインズ)

続きを読む
posted by 宝島S at 14:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

娘に売春強要した両親起訴

11月14日20時32分配信 時事通信


 中学生だった娘(16)に売春させ稼ぎを受け取っていたなどとして、和歌山地検は14日までに、売春防止法違反と児童福祉法違反の罪で、和歌山市に住む実母(36)と義父(47)=いずれも覚せい剤取締法違反罪で起訴=を追起訴した。

 起訴状などによると、実母と義父は昨年3月ごろから、当時中学3年だった娘に対し「電話代が高い。あんたがやったことなのに何してんの。
体売ってでもつくってこい」などと売春を強要。

今年2月23日深夜から24日未明にかけ、和歌山市内のラブホテルで売春させ、相手の男から受け取った1万2000円を義父名義の銀行口座に入金させたとされる。

 

posted by 宝島S at 14:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「非常識」弘法の井戸で洗車

11月14日12時39分配信 京都新聞


 弘法大師にまつわる伝説で知られる京都府宇治田原町高尾地区の「弘法の井戸」を管理する住民が、よそから水をくみに来る一部の人のマナーの悪さに泣かされている。

 井戸は昔、通りがかった弘法大師が、住民に親切にされたお礼に霊験を発揮、清水がわき出したとされる。以来、住民が野菜を冷やしたり、風呂水に使ったりしてきた。現在は地元自治会が管理している。

 10年ほど前、新聞などで取り上げられて「おいしい水」と評判を呼び、近隣市町のほか大阪など遠方からも週末に水をくみに来る人が増えた。お礼状と一緒にさい銭を置いていく律義な人がいる一方、ポリタンク10杯分を1度に取水したり、車を洗ったり、その場で水を浴びたりする非常識な人まで現れるようになった。

続きを読む
posted by 宝島S at 14:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たらい回し対策に「東京ルール」…中核病院が搬送先探し

11月14日14時34分配信 読売新聞



読売新聞

 東京都は、急患の「たらい回し」をなくすため、病院間で受け入れ先を探す新たな救急医療体制「東京ルール」を来年度から始める。

 都内の24病院を「地域救急センター」に指定し、患者を受け入れられる病院を見つける。急患の受け入れで、病院同士で連絡を取り合って決める試みは全国初。都は「地域救急の新たなモデルになる」と期待している。

 急患は東京消防庁の救急隊が病院に照会し、搬送先を決めている。

 都救急災害医療課によると、東京ルールは、都内を12地域に分け、手術や入院が必要な重症患者を扱う2次救急病院の中から、1地域で2か所をセンターに指定。救急隊の受け入れ先探しが難航した場合、センターが救急隊に代わって患者を受け入れる病院を探したり、受け入れたりする。

続きを読む
posted by 宝島S at 14:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。