2008年11月26日

元次官宅襲撃 小泉容疑者、父への手紙も「犬の仇討ち」

11月26日11時27分配信 毎日新聞


 元厚生事務次官宅連続襲撃事件で、小泉毅容疑者が出頭前、山口県柳井市の実家に送った手紙に「74年4月5日、飼い犬のチロを保健所に殺された。その仇(あだ)をとった」などと書いていたことが、警視庁野方署捜査本部関係者の話で分かった。小泉容疑者の父(77)によると、小泉容疑者が小学生のころ、野良犬を餌付けしてかわいがっていたが、人にほえるので父が保健所に依頼して引き取ってもらったことがあったという。

 出頭直前、毎日新聞など複数の報道機関に送ったとされるメールにも「今回の決起は34年前、保健所に家族を殺された仇討ちである!」と書かれていた。


posted by 宝島S at 13:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんにゃくゼリー>マンナンライフが製造再開

11月26日11時29分配信 毎日新聞


 ミニカップ入りのこんにゃくゼリーをのどに詰まらせた幼児が窒息死した事故を受け、10月から製造を中止していた食品メーカー「マンナンライフ」(群馬県富岡市)は26日までに、事故防止策が整ったとして製造を再開した。12月5日から販売を再開する見通し。

 同社によると、事故防止策として(1)パッケージの正面に大きく「小さなお子様や高齢者の方は絶対に食べないでください」とのお願いを記載(2)裏面の警告文に「凍らせると硬さが増すので、凍らせないで」と追記(3)個別の包装にも「警告マーク」を記載(4)原料のこんにゃく粉を減らしてゼリーを少し柔らかくする−−などの措置を取ったという。

続きを読む
posted by 宝島S at 12:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

公明に光明差さず? 早期解散戦略崩れ「こんなはずじゃなかった」

11月25日22時45分配信 産経新聞


 連立与党の一角を占める公明党が、今夏以降、早期の衆院解散・総選挙を目指してきたにもかかわらず、もくろみがことごとくはずれ困惑しきりだ。公明党は小沢・民主党と対決する「衆院選の顔」として麻生太郎首相の誕生を歓迎していたが、首相の失言問題などもあって内閣支持率は低迷し続けている。公明党が主唱した定額給付金も案に相違して世論の風当たりは厳しい。麻生首相自身も来年4月以降の解散を示唆するに至っており、公明党内は「こんなはずではなかった。だから早く解散した方がよかったのに」(別の幹部)とのぼやきで満ちている。

 ■「分かりません」

 「いつ衆院選があるか、皆さん、立ったり座ったり中腰になったりということで、大変ご迷惑をかけています」

 公明党の太田昭宏代表は25日、松江市内で開いた党支持者らとの会合で、衆院選の見通しを見誤ったことを陳謝した。

 釈明は続いた。



続きを読む
posted by 宝島S at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉容疑者「最初は大臣をやろうと思った」と供述-警備厳しく断念か

11月25日15時37分配信 産経新聞


 ■所持品血痕、3被害者DNAと一致

 元厚生次官ら連続殺傷事件で、銃刀法違反容疑で逮捕された無職、小泉毅(たけし)容疑者(46)が警視庁と埼玉県警の捜査本部の調べに「最初は大臣をやろうと思った」と供述していることが25日、分かった。元次官だけでなく、現役閣僚や閣僚経験者を狙う連続殺害計画を立てていたことが判明。捜査本部は準備を進めたものの警備が厳しいことなどから断念したとみており、自宅から押収したパソコンや宅配便の配達伝票などを精査し、閣僚の経歴や住所を調べた形跡がないか捜査を進める。

 これまでの調べに対し、小泉容疑者は妻が刺された吉原健二さん(76)と夫妻が殺害された山口剛彦さん(66)の住所について「図書館で職員録を閲覧した」と供述している。閣僚の住所は市販の国会要覧などにも記載されており、次官経験者などよりも容易に住所を入手できた可能性が高い。


続きを読む
posted by 宝島S at 19:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月は西日本中心に厳寒か=気象庁の3カ月予報

11月25日15時47分配信 時事通信


 気象庁は25日、3カ月予報を発表した。12月は西日本を中心に寒さが厳しくなる恐れがあるが、来年1月の気温はほぼ全国的に平年並みか高めの可能性が大きい。3カ月間の日本海側の降雪量は、北、東、西日本とも平年並みか少なめの可能性が高い。

 【12月】北、東、西日本の日本海側は曇りや雪、雨の日が多く、太平洋側は晴れの日が多い。沖縄・奄美は曇りや雨の日が多い。

 【1月】北、東日本の日本海側は曇りや雪、雨の日が多く、太平洋側と西日本、沖縄・奄美は平年に比べ曇りや雨、雪の日が多い。

 【2月】北、東、西日本は1月と同じ。沖縄・奄美は平年と同様に曇りや雨の日が多い。 

posted by 宝島S at 19:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに実現!藤波ドラゴンVSタイガー

11月25日7時31分配信 スポーツニッポン


 【IGF・GENOME7】ついに龍虎対決が実現した。ともに猪木イズムを継承する藤波辰爾と初代タイガーマスクがIGFに初参戦。初のシングルマッチ(10分1本)で激突した。

タイガーマスクが華麗な飛び技を披露すれば、藤波は飛龍裸絞めやドラゴンスクリューで応戦。一歩も引かずドロー決着に終わり「重たい鋼のような感触だった」とタイガーマスクが話せば、藤波も「全く動きが変わっていなかった」と互いを認め合った。

藤波は長州力、リック・フレアーとの対戦を要望していた。


初代タイガーマスク大全集
posted by 宝島S at 19:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首都地震 個人の対策が不可欠

11月25日8時18分配信 産経新聞


 ■必ず来るという意識で備える

 首都直下地震が発生すると、最悪のケースでは1万1000人が死亡し、85万棟が倒壊・焼失すると想定されている。被災者が街にあふれ、大混乱が2次災害につながる恐れもある。行政だけでは対応しきれないのが実情で、個人の備えが不可欠だ。被害軽減と混乱回避のために何ができるのか−。中央防災会議がまとめたシミュレーションと対策を紹介する。(蕎麦谷里志)

 ≪建物崩壊≫

 首都直下地震は首都圏で起きるマグニチュード(M)7級の地震で、今後30年以内の発生確率は70%とされる。中央防災会議は18カ所の震源地を想定し、予想される被害を公表。最も被害が大きくなる東京湾北部の地震(M7・3、冬の夕方に発生)を中心に対策をまとめた。


続きを読む
posted by 宝島S at 19:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『第59回NHK紅白歌合戦』出場歌手、全53組正式発表

11月25日15時33分配信 オリコン


 NHKは25日(火)、『第59回NHK紅白歌合戦』の出場歌手を正式に発表した。初出場は紅組が青山テルマ、Perfume、藤岡藤巻と大橋のぞみら6組、白組が羞恥心 with Pabo、Mr.Children、水谷豊ら8組。昨年の初出場組は8組だったが、今年は14組とよりフレッシュな顔触れとなった。また北島三郎が45回目の出場を決め最多出場記録を自ら更新した。

 その他、初出場は紅組:秋元順子、いきものがかり、GIRL NEXT DOOR、白組:キマグレン、木山裕策、ジェロ、東方神起。映画『崖の上のポニョ』の同名主題歌を歌う大橋のぞみは、河野ヨシユキ(1954年)、萩原舞(℃-ute/2007年)の11歳を更新し9歳での史上最年少出場。水谷は歌手デビューから32年目での初出場となった。

 また『ブラジル移民100周年』を記念して宮沢和史 in ガンガ・ズンバ & ザ・ブーム、『SAVE THE FUTURE』としてアイルランドの歌姫・エンヤが特別企画枠として出場する。


続きを読む
posted by 宝島S at 19:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海の酸性化、予測以上に進行

11月25日(火) 17時56分配信ナショナルジオグラフィック


 大気中の二酸化炭素量の増加によって、海洋の酸性度が従来の予想以上に上昇している可能性がある。その過程で生態系のバランスが崩れているとする新たな研究が発表された。

 アメリカのワシントン州沖にあるタトゥーシュ島周辺で、2000年以降の海水を観測した結果、気候モデルに基づく予測値の10倍の速さでの酸性度が上昇していることが明らかになった。

 海水が酸性に傾くとその腐食作用で沿岸部の生物に劇的な変化が生じ、貝や甲殻類などの漁獲資源が危機にさらされる恐れもあるという。
続きを読む
posted by 宝島S at 13:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際宇宙ステーションISS尿再生装置故障で滞在延長

11月25日14時9分配信 時事通信


 【ワシントン25日時事】米航空宇宙局(NASA)は24日、国際宇宙ステーション(ISS)居住設備の拡充作業を行っているスペースシャトル「エンデバー」乗組員の滞在期間を1日延長すると発表した。帰還予定は30日となる。

 シャトルがISSに持ち込んだ尿を飲料水に再生する装置の不具合のためで、装置は来年5月にISSの人員を倍増した場合の必需品になるだけに、懸命に修理に取り組んでいる。 




posted by 宝島S at 13:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。