2008年10月19日

パウエル前国務長官はオバマ氏を支持

10月19日23時20分配信 毎日新聞


 【北米総局】パウエル前国務長官は、19日放送のNBCテレビの番組で、民主党大統領候補のオバマ上院議員(47)を支持する考えを明らかにした。パウエル氏は、統合参謀本部議長として湾岸戦争を指揮、国務長官としてイラク戦争遂行を支えたブッシュ政権の元重鎮で、共和党員や軍人からの信頼も厚く、共和党大統領候補のマケイン上院議員(72)に打撃になりそうだ。

 前国務長官はオバマ氏について「スタイルも中身もある。変革を促す人物だ。我々を鼓舞する力がある。安定感もあり、国民生活を良くする決定的な能力がある」と絶賛した。


続きを読む
posted by 宝島S at 14:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い物券>半日で1億1000万円分完売 東京・中央区

10月19日19時53分配信 毎日新聞


 住民の購買意欲を刺激しようと、東京都中央区が19日、1割分多めに使える買い物券を発売したところ、用意した1億1000万円分が半日で売り切れた。区の担当者は「景気が後退しているため予想以上の売れ行き」と驚いている。

 買い物券は500円券22枚つづり(1万1000円分)が1冊になっており、1冊1万円。百貨店や大型スーパー以外の区内1300店余の中小小売店で使える。使われた買い物券は区が換金し、プレミア分の1000万円は区が負担する。

 19日は、区役所など3カ所の販売場所に大勢の列ができたため、予定時間より早い午前8時45分から販売を開始。1人5冊までに制限したが、午後2時40分には完売した。

続きを読む
posted by 宝島S at 14:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。