2008年10月17日

文科省 精子と卵子作成解禁へ

 文部科学省の作業部会は17日、これまで研究指針などで禁止していたヒトの胚(はい)性幹(ES)細胞や人工多能性幹(iPS)細胞を精子、卵子に分化させる研究について、生殖補助医療(不妊治療)や先天性難病の原因解明などに役立つとして、解禁する方向で検討することにした。

次回11月27日以降の会合で結論を出す。

 ただし、分化させた精子と卵子を受精させることについては、文科省と厚生労働省の合同専門委員会の検討に委ねる。

合同専門委では、精子と卵子による体外受精卵(胚)を、不妊医療の研究目的に限り、胚を母胎に移植しないことを前提として認める方向で、研究指針の作成を検討している。

10月17日23時55分配信 時事通信
posted by 宝島S at 20:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偽セキュリティーソフト被害増

10月17日2時31分配信 毎日新聞


 架空のセキュリティーソフトをクレジットカードで買わせるコンピューターウイルスによる詐欺被害が拡大している。ウイルスはメールやウェブサイトからパソコンに忍び込み、パソコンが動かなくなる恐れもある。

 セキュリティーソフト大手のトレンドマイクロや情報処理推進機構(IPA)によると、米テレビ局CNNのニュースメールやハリウッド女優の動画を装ったメールなどが感染経路になる。ほとんどが英文メールで、リンク先の動画のダウンロードで感染するという。また、実在企業のサイトがウイルスサイトにつながっていて、見ただけで感染した例が報告されている。

 感染すると、英語でうその感染警告が画面に出て、マイクロソフト製品に似せた「Antivirus(アンチウイルス)XP2008」という架空ソフトの画面に進み、カード番号を入力させて約5000〜約1万円の代金を引き落とす。初心者がだまされやすいという。

続きを読む
posted by 宝島S at 20:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衆議院から「マルチ」記述削除

2008/10/17 17:00 夕刊フジ

 民主党を離党した前田雄吉衆院議員のネットワークビジネス(マルチ商法)擁護発言が波紋を呼ぶ中、衆議院内のパソコンから、同党議員による「ネットワークビジネス議連」に関する解説サイトが一斉に改ざん、白紙化されていたことが分かった。書き換えられたのはフリー百科事典「ウィキペディア」内の、同議連や同議連所属議員の解説ページ。同党のイメージダウンを嫌う人物による“工作”とみられるが、足跡が残ることまで気が回らなかったようだ。

 最初に書き換えが発覚したのは10日午前8時前。ウィキペディアの「ネットワークビジネス」の項目で、同議連および民主党に関する以下の記述が一気に削除された。

続きを読む
posted by 宝島S at 20:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一瞬で立ち上がるWindows

10月17日16時17分配信 Computerworld.jp


 Windows Vistaの次期クライアントOS、Windows 7では、PCをテレビのように一瞬で起動させる機能が標準で備わるかもしれない。米国Microsoftは10月16日、PCの起動時間を大幅に短縮する「Instant On」機能に関するオンライン・アンケート調査を一部のユーザーに求めたことを認めた。


 現在、米国の技術系ブログEngadgetに、このアンケート調査の回答フォームの画面ショットが投稿されている。このアンケートについてMicrosoftは、「顧客が関心を持っているコンピュータの機能を把握するために、さまざまなシナリオについての調査を定期的に行っている」と説明するにとどまった。

続きを読む
posted by 宝島S at 19:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログの競馬予想を分析、勝ち馬予想する「スゴ馬」

 きざしカンパニーは10月17日、ブログに書かれた記事から、毎週日曜日に行われる特定の競馬レース(重賞レース中心)の結果を予想し、発表するサイト「スゴ馬」を公開した。

 同社が収集した2億以上のブログ記事から、レースの予想に関する記事を抽出。独自のアルゴリズムで分析し、人気の本命馬「スゴ馬」や穴馬「ダーク馬」のランキングを自動生成して紹介する。

 ランキングを元にレース結果も予想。確実さを重視した「鉄板馬券」、大穴狙いの「夢馬券」、初心者向けの「初心者馬券」の3つを、金曜日の午後5時から日曜日のレース終了まで、1時間おきに更新する。

 レース予想を書いているブログ記事へのリンクも備えた。

10月17日17時4分配信 ITmediaニュース

スゴ馬
posted by 宝島S at 19:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北極圏の気温が5度上昇、記録的な水準に

[ワシントン 16日 ロイター] 米海洋大気局(NOAA)などの専門家らは16日、海氷の消失などで北極圏の気温が記録的な水準にまで上昇しているとの報告書を発表した。

 今回発表された年次報告書によると、北極圏の気温は、通常の水準を5度ほど上回った。近年に多くの海氷が溶け、海面が太陽光を吸収しやすくなっていることが要因とされる。

 NOAAの太平洋海洋環境研究所の海洋学者ジェームズ・オーバーランド氏は「北極圏の変化は、さまざまな要因によるドミノ効果がほかの地域よりも示されている」と述べた。

 米コロラド大学の米国立雪氷データセンターは先月、北極圏の海氷は今夏、観測史上2番目に小さい面積に減ったと発表していた。

10月17日16時12分配信 ロイター

posted by 宝島S at 19:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウクライナ船乗っ取り、積み荷の戦車はスーダンに

10月17日10時2分配信 産経新聞


 【ロンドン=木村正人】アフリカ東部のソマリア沖で戦車や弾薬を積んだウクライナの貨物船が海賊に乗っ取られた事件で、積み荷の兵器は紛争国のスーダンに送られる途中だったことが分かった。英BBC放送が入手した送り状には「南スーダン政府」の略号が記されており、スウェーデンのストックホルム国際平和研究所のホルトム氏は「ウクライナの輸出した武器が紛争国に横流しされている疑惑の一端が明らかになった」と話した。

 送り状には旧ソ連製のT72型戦車33台、てき弾発射装置、弾薬などが記され、契約番号の中に南スーダン政府のことを示す略号が含まれていた。スーダンでは2005年にスーダン政府と南部のスーダン人民解放運動が和平に合意し、南北内戦は終結。翌年に南スーダン政府が樹立された。

 戦車が南スーダン政府に配備されると、和平の前提である南北の戦力バランスが崩れる恐れがある。

続きを読む
posted by 宝島S at 19:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊で落書き学生 バイト代寄付

 京都産業大の男子学生3人がイタリア・フィレンツェの大聖堂に落書きをしていた問題で、同大は17日、3人が大聖堂に計1000ユーロ(約15万円)を寄付したと発表した。大聖堂側は落書きをすでに消去しており、寄付に「心遣いは素晴らしい」と応じたという。

 京産大によると、3人は当初、消去作業に参加したいと大聖堂に申し出た。しかし「素人が消せるものではない」として断られたため、代わりに夏休みのアルバイト代を寄付した。 


10月17日18時56分配信 時事通信


posted by 宝島S at 19:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SFCGの返済要求に相談殺到

10月17日(金) 13時31分配信 ダイヤモンド・オンライン

 商工ローン大手であるSFCG(旧・商工ファンド)やグループ会社のアセットファイナンスは9月上旬以降、融資先である中小企業経営者などに対し、元利金の一括返済を求める文書を一斉に送付している。

 SFCGによれば、一斉返済を求めているのは「貸金業法の改正により、審査基準を厳しくした結果、審査基準に達しない顧客や約定違反の顧客など」という。送付した文書の数は、「約6万人の顧客の内の3割」(同社)というから、1万8000人にも上ることになる。

 だが、日栄・商工ファンド対策全国弁護団によれば、契約通りに返済しているにもかかわらず、債務者や保証人に突然、残金の一括支払いを求めるケースが相次いでいるという。中には「任意整理で和解が成立し、きちんと返済をしている債務者に対し、SFCG側が直接、一括返済を要求する悪質なケースもある」(同弁護団)という。

続きを読む
ラベル:SFCG 相談 殺到
posted by 宝島S at 19:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソマリア海賊対策 海自派遣も

10月17日22時23分配信 読売新聞


 麻生首相は17日の衆院テロ防止特別委員会で、アフリカのソマリア周辺海域で頻発する海賊対策に海上自衛隊艦艇を活用するための法整備を前向きに検討する考えを明らかにした。

 民主党の長島昭久氏らの質問に、「検討する用意は十分ある」と答弁した。

 これに関連し、首相は同日夜、首相官邸で記者団に対し、自民党に与野党で具体策を検討するよう指示したことも明らかにした。艦艇派遣のほか、P3C哨戒機による洋上監視などが検討課題になると見られる。

続きを読む
posted by 宝島S at 18:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんにゃくゼリーに擁護の声

10月17日19時45分配信 J-CASTニュース


 「こんにゃくゼリー」で高齢者や乳幼児の窒息死亡事故が相次いでいる問題で、最大手の製造メーカーは、大部分の製造を一時中止することになった。ところが、その直後から「こんにゃくゼリーだけが悪者になるのはおかしい」といった声が相次ぎ、ネットでも販売中止に反対する署名活動が行われ、メーカーにも「普通では考えられない数」の激励の声が寄せられているというのだ。

■ネットの反対署名1万1000を突破

 1歳10ヶ月の男児が2008年7月、凍らせた一口タイプのこんにゃくゼリーを飲み込んで窒息、08年9月に死亡した事故を受けて、野田聖子消費者行政担当相が08年10月2日、こんにゃくゼリーメーカー最大手「マンナンライフ」の鶴田征男会長らを内閣府に呼び、再発防止策の提示などを求めた。その席で野田氏は「(従来の)小さな警告マークのみの商品は自主回収し、一から出直すことも考えては」などと促した。

続きを読む
posted by 宝島S at 18:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。