2008年07月03日

タクシー台数を再規制へ

 国土交通省は2日、2002年の規制緩和で生じたタクシーの供給過剰に歯止めをかけるため、地域の実情に応じて新規参入や増車を再規制する方針を明らかにした。

 過当競争でタクシー会社の収益が悪化、運転手の収入減や事故増加といった弊害が目立つためだ。3日の作業部会で規制案を示し、年内に結論を得たうえで年明けの通常国会に道路運送法の改正案を提出する考えだ。

 規制案は、タクシー台数が増えている地域を対象に事前審査を厳格化し、新規参入や増車数を制限するなど緩やかな「需給調整」を行うことが柱だ。

 新制度は供給過剰の度合いに応じ、全国を〈1〉過剰が深刻な地域〈2〉過剰と見られる地域〈3〉問題のない地域−−に3区分する。過剰が深刻な地域では減車を促す。それ以外の二つの区分は悪質業者の排除や運転手が過酷な労働を強いられない規制を設ける方針だ。

 法令違反を繰り返したり、運転手の待遇改善を実施しないタクシー会社には、減車を命じる新たな行政処分の導入も検討する。


7月3日3時1分配信 読売新聞より
posted by 宝島S at 18:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リニア中央新幹線>「品川始発」…JR東海、最終調整

7月3日2時31分配信 毎日新聞より

 25年に東京−名古屋間で「リニア中央新幹線」の営業運転を目指すJR東海が、首都圏の始発駅を東海道新幹線品川駅(東京都港区港南)で最終調整していることが分かった。既存の新幹線や近郊路線との連絡がよく、近くの車両基地を活用できるメリットがある。起点が絞られたことで、中間駅をめぐる自治体の誘致合戦が本格化しそうだ。

 リニア建設に当たってJR東海は、深さ40メートルの大深度地下を基本にしているが、40メートルに満たない場合や地上施設を建設する際は地権者の同意が必要となる。品川駅の地下なら、出入り口などの関連施設を地上に設けても、こうした手続きは不要だ。同社は既にボーリングによる地質調査に着手している。

 さらに、品川駅から南に約3キロ離れた品川区八潮には東海道・山陽新幹線の点検修復作業を行う東京第1、第2車両所(計約38万平方メートル)があり、リニアへの活用も検討する。リニアの車両基地は計画ルートの沿線に確保する方針だ。

 都心部に拠点のなかったJR東海は、03年10月の品川駅開業に合わせ、「のぞみ」の大量投入や全列車停車に踏み切るなど、品川の拠点化を進めてきた。一方、始発駅の有力候補だった東京駅や新宿駅は、スペースの確保や地権者の同意が困難と判断した模様だ。
続きを読む
posted by 宝島S at 12:34| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝青龍けいこ中止…モンゴル暴動「心配で眠れん」

7月3日9時52分配信 スポーツ報知より

 横綱・朝青龍(27)=高砂=が2日、母国モンゴルの非常事態宣言の影響で、名古屋場所への本格始動を中止した。関係者によると当初、愛知県春日井市の春日野部屋への出げいこで本格始動を予定。ところが深夜にモンゴルで非常事態宣言が発令され、夜通しで母国へ情報収集を行い、寝不足による体調不良で出げいこを中止した。政情不安は、待望していた8月のモンゴル巡業への影響も懸念される。2場所ぶり23度目の優勝へ、大きな心労を朝青龍が抱えた。

 朝青龍に非常事態が発生した。母国モンゴルで発生した暴動。6月28日までウランバートルに滞在していただけに、余計に母国の政情不安に動揺しているという。

 関係者によると、暴動発生の一報が入った直後に24時間態勢でインターネットでの情報収集を行うため、愛知県蟹江町の高砂部屋宿舎から名古屋市内のホテルに急きょ、移動。夜通しでネットと国際電話を駆使し、連絡を取り続けたという。幸い家族と親族、さらには親族が経営する会社施設などへの影響はなかったというが「心配で眠れないよ」と親しい関係者に打ち明けるほど、母国の情勢に不安を感じている。
続きを読む
posted by 宝島S at 12:15| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17歳少年が元職場の親方刺殺

 群馬県警渋川署は3日、元職場の上司を刺殺したとして、住所不定でとび職の少年(17)を殺人容疑で緊急逮捕した。刺したことを認めているという。

 調べでは、少年は同日午前1時すぎ、同県渋川市半田の20代の知人女性のアパートで、同県伊勢崎市華蔵寺町、とび職、赤石雄治さん(24)と口論となり、包丁で赤石さんの首や肩など数カ所を刺して殺害した疑い。

 赤石さんは少年が以前働いていた職場の親方で、女性は共通の知人。午前1時ごろ、赤石さんが数人の男性とともに女性の部屋を訪ね、泊まっていた少年と口論になった。金銭面のトラブルがあったとみて調べている。


7月3日11時4分配信 毎日新聞より
posted by 宝島S at 12:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米LA空港>爆弾騒ぎで中川翔子さんら足止め

 【ロサンゼルス吉富裕倫】2日午前10時55分ごろ、米ロサンゼルス国際空港の国際ターミナルで、男性が爆発物を持っていると空港係官を脅し身柄を拘束された。地元ラジオによると、男性は「自分はテロリストだ。バックパックに爆弾を入れ、今から爆発させる」と話したという。

 空港と周辺道路が一時閉鎖され、ロス市警の爆発物処理班が出動し捜索したところ、ビルの外側に男性が置いたとみられる黒いバッグが見つかったが、中から爆発物は発見されなかった。

 この騒ぎで空港業務に約2時間半の遅れが生じ、3日からロスで始まるアニメエキスポのため空港に到着したタレントの中川翔子さん(23)ら乗客が一時足止めを食った。


7月3日10時37分配信 毎日新聞より
posted by 宝島S at 11:54| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、空自U4機で北京へ 五輪開会式

7月3日8時1分配信 産経新聞より

 福田康夫首相が8月8日の北京五輪開会式に出席する際の移動手段として、政府が通例の政府専用機ではなく、小型で経済効率のよい航空自衛隊のU4多用途支援機の使用を計画していることが2日、分かった。首相が海外訪問にU4機を使うのは初めて。空自に所属する政府専用機を除く自衛隊機が、中国内に着陸するのも初となる。5月に中国・四川大地震の救援物資輸送のため浮上し、中国側世論の反発で見送りになった自衛隊機運航が、違った形で実現しそうだ。

 首相外遊時には、政府専用機は何らかの事故などに備えて予備機とペアで運航する慣例があることや、随員同行などの必要があることから、U4機も2機飛ばす方向で検討している。

 福田首相は五輪開会式当日の8日午前にU4機で日本をたち、北京入り。同夜の式典に参加した後、9日未明から早朝にかけて同地を出発し、午前10時40分から長崎市で行われる原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に間に合うように長崎・大村空港に到着する予定だ。

 今回の訪中は、福田首相が6日に広島で、9日に長崎でそれぞれ開催される原爆慰霊式に出席する予定は外せないことから、日程が極めて窮屈となった。そのため、当初は五輪開会式出席時に合わせ想定していた中国の胡錦濤国家主席や米国のブッシュ大統領との会談は見送る方向だ。
続きを読む
posted by 宝島S at 11:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(4) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

領土問題「合意にチャンス」

 【モスクワ3日時事】ロシアのメドベージェフ大統領は3日までに主要8カ国(G8)の報道機関と会見し、日本との懸案である北方領土問題について、「接触を弱めずに友好的に働けば、合意するチャンスがある」と述べ、解決に意欲を示した。

ただ、「短期間で最大の成果を得ようとしてはならない。それは不可能だ」とも述べ、近い将来に劇的な進展は困難との見方を示した。大統領府が同日、発言記録を公表した。 



7月3日9時54分配信 時事通信より
posted by 宝島S at 11:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウナギ偽装 家宅捜索着手7都府県26カ所

7月3日9時12分配信 産経新聞より

 水産物輸入販売会社「魚秀(うおひで)」(大阪市)が中国産ウナギを「愛知県三河一色産」と偽装表示していた問題で、兵庫、徳島両県警の合同捜査本部は3日、不正競争防止法違反容疑(虚偽表示)で魚秀徳島営業所(徳島市)や偽装ウナギを販売した神港魚類本社(神戸市)など7都府県の計26カ所で家宅捜索に一斉に着手した。魚秀の中谷彰宏社長(44)は捜査本部の任意の聴取で偽装を認めているが、捜索先となった魚秀の親会社「徳島魚市場」や偽装ウナギを販売した神港魚類は社としての関与を否定。両県警は魚秀や神港魚類など偽装工作に関わった関係者の本格聴取を進め、偽装の全容解明を急ぐ。

 産地偽装は5月23日にウナギ購入者から通報を受けた農林水産省が、6月に魚秀の徳島、福岡両営業所や神港魚類本社に立ち入り調査を実施して発覚。公表前日の6月24日に兵庫県警などに通報した。

 調べでは、魚秀と神港魚類は今年4〜6月、中国産を愛知県産と偽ったウナギのかば焼きを、それぞれ仲卸業者1社と2社に対して数回に分け、計約3640キロを販売した疑いがもたれている。

 農水省の調査では、魚秀は今年3〜4月にかけ、ダミー会社「一色フード」製造と装った偽装ウナギ約256トンを東京の商社2社を通じて神港魚類に販売。神港魚類はうち約49トンを今年3〜6月の間、仲卸業者17社に約1億6800万円で販売したという。
続きを読む
posted by 宝島S at 11:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。