2008年04月28日

ごくせん 第2回も24.8%と好調

19日に放送された第1回視聴率が26.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した仲間由紀恵さん主演のテレビドラマ「ごくせん」(日本テレビ系)の第2回視聴率は24.8%で、引き続き高視聴率を記録した。

【関連写真特集】 ごくせん:仲間由紀恵とイケメン軍団がヒット祈願 生瀬勝久は“留年”? 第3シリーズ制作発表

 「ごくせん」は、まじめな教師だが、実は任侠集団「大江戸一家」の「お嬢」という「ヤンクミ」こと山口久美子(仲間さん)が、問題児ぞろいのクラスをまとめていくという物語で、人気ドラマシリーズの第3弾。

 一方、佐藤隆太さん主演の「ルーキーズ」(TBS系)は第1回の12.2%を上回る14.8%だった。「ごくせん」とは、ともに土曜日放送で、若き教師と“イケメン俳優”演じる不良たちの青春物語という内容のため、放送前から視聴率対決に注目が集まっていた。【渡辺圭】


4月28日21時12分配信 毎日新聞より
posted by 宝島S at 15:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白鳥から鳥インフルウイルス

秋田県は28日、同県小坂町の十和田湖で死んでいるのが見つかった白鳥から、低病原性鳥インフルエンザウイルス(H5型)を検出したと発表した。

 発表によると、県職員が21日に回収した死んでいた3羽と衰弱した1羽から見つかった。十和田湖では、ほかに野鳥の大量死はみられないという。

 動物衛生研究所(茨城県つくば市)で調べている。

 白鳥の発見現場から半径10キロ以内には、養鶏農家はないが、県では農家に注意を呼びかけている。


4月28日13時53分配信 読売新聞より
posted by 宝島S at 14:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。