2008年04月25日

ドコモ地域会社8社を合併!

25日、NTTドコモは同社の子会社グループである地域ドコモ8社をNTTドコモを存続会社とする合併案を発表した。

 NTTドコモは、平成5年から地域密着型販売やエリア整備のため各地域に100%出資の子会社を8社展開していたが、ドコモを取り巻く環境経営の変化に対応するため、経営の効率化、サービスの強化などを目的に合併する。地域ドコモは以下の8社となっている。

・株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ北海道
・株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東北
・株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東海
・株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ北陸
・株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西
・株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ中国
・株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ四国
・株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ九州

 合併は4月25日の取締役会にて決議され、効力は7月1日からとしている。上記8社は消滅会社として解散となる。

 合併の目的のひとつに、経営の効率化があるものの、ショップは直営以外の代理店契約のものもあるので、大規模な統廃合などはないと思われるが、地域ショップの合理化や地域ドコモ各社の組織・体制をどうするかについては検討中であり未定としている。

4月25日16時24分配信 RBB TODAYより
posted by 宝島S at 14:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政府、近くダライ・ラマ側との対話に応じる方針

[北京/ニューデリー 25日 ロイター] 中国政府の当局者らが近く、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の関係者との対話に応じる見通しであることが分かった。新華社が複数の政府関係者の話として25日に伝えた。

 それによると、関係者の1人は「ダライ・ラマ側から繰り返し発せられた対話の要請を受け、政府の関係部署が数日中にダライ・ラマの私的代理人と連絡を取る」としている。

 一方、ダライ・ラマ14世のスポークスマンは25日、中国側からの面会に関する連絡はまだないと明かした。


4月25日18時14分配信 ロイターより
posted by 宝島S at 13:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南大門放火の男に懲役10年

【ソウル25日時事】韓国の聯合ニュースによると、ソウル中央地裁は25日、今年2月に国宝・南大門(崇礼門)に放火して全焼させたとして、文化財保護法違反の罪に問われた男(70)に対し、懲役10年の判決を言い渡した。

 判決は犯行が「国民に想像もできない精神的苦痛を与え、国家と国民の威信を失墜させた」と指弾した。検察側は懲役12年を求刑していた。


4月25日11時0分配信 時事通信より 
posted by 宝島S at 13:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電気代・ガス代・ガソリン代の領収書にCO2排出量

自分が排出した二酸化炭素(CO2)量が具体的にわかるようにと、来年4月以降、電気代、ガス代、ガソリン代の領収書に、CO2排出量が表示される見通しとなった。

 今国会に提出されている地球温暖化対策推進法(温対法)改正案に対し、自民、公明、民主の各党が25日、こうした内容を盛り込んだ修正案を共同提出した。

 修正案では、電気、ガス、石油などを供給する企業が、消費者に対し、使用したエネルギー量に応じたCO2排出量を情報提供するよう努めることを求めている。努力目標だが、業界側も応じる構えで、家庭やオフィスで使う電気やガスのほか、給油の際のレシートに、CO2排出量が明記されることになった。

 家庭やオフィスからの排出量は急増しており、2006年度は1990年度比で、家庭部門が30・4%、業務部門が41・7%増えた。修正案には、日常の生活や業務活動でどれぐらいのCO2を排出しているのか、一人ひとりにしっかり意識してもらう狙いがある。

4月25日14時35分配信 読売新聞より
posted by 宝島S at 13:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。