2008年04月01日

小沢代表は年金問題と暫定税率の2点を挙げ「民意を問う為早い解散もあり得る」

4月1日20時58分配信 毎日新聞より

道路特定財源問題で「ガソリン値下げ」が始まった1日、民主党が今度は宙に浮いた年金記録問題に「戦線」を拡大した。小沢一郎代表は、年金問題と揮発油(ガソリン)税の暫定税率失効の2点を挙げて「民意を問えということで早い解散もあり得る」と強調。先週末から会見などで国民向けのアピールを重ねた福田康夫首相に対抗して、複数の報道番組などへの自身の出演を決めるなど、攻勢を強めている。

 小沢代表は1日の会見で、福田首相が日銀総裁人事で「民主党重鎮が『武藤(敏郎元財務事務次官)さんでまとめる』と言った」とした発言を巡り「誰とも話した事実はない」と明確に否定。「(党首会談について)『門前払い』と言う一方で『私が言った』というのは全くおかしな話だ」と指摘し、先月31日の会見で党首会談に改めて意欲を示した首相に冷ややかな反応を示した。
続きを読む
posted by 宝島S at 14:37| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年5月までに始まる裁判員制度について、60.3%の人が参加の意向

2009年5月までに始まる裁判員制度について、60.3%の人が参加の意向を示したことが1日、最高裁が公表した「裁判員制度に関する意識調査」で分かった。

「参加したい」と「参加してもよい」が計15.5%、「義務なら参加せざるを得ない」が44.8%だった。一方、37.6%が「義務でも参加したくない」と回答した。
 
調査は1〜2月、50カ所の地裁管内ごとに210人、全国で計1万500人の成人を訪問面接して実施した。
 
最も参加意向が高かったのは千葉県の74.3%。香川県66.7%、神奈川県65.7%、東京都65.2%と続いた。義務でも参加したくないとの回答は山形(53.3%)、秋田(51%)両県で5割を超えた。参加意欲は都市部で高く、東北、北海道で低い傾向となり、最高裁は今後、地域的なばらつきの背景を分析する。 

4月1日17時31分配信 時事通信より
posted by 宝島S at 14:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相が後期高齢者医療制度の名称を長寿医療制度とするよう指示

福田康夫首相は1日の閣僚懇談会で、この日から始まった75歳以上の人全員が加入する後期高齢者医療制度について、「周知不足。ネーミングもよくない」と指摘し、通称を「長寿医療制度」とするよう舛添要一厚生労働相に指示した。厚労、総務両省は新制度の内容を国民に分かりやすく伝えるため、「長寿医療制度実施本部」(本部長・舛添厚労相)の設置を決めた。

 政府は06年の医療制度改革で、65〜74歳を前期高齢者、75歳以上を後期高齢者と位置づけ、新制度の名称も「後期高齢者医療制度」としていた。3月20日には「後期高齢者医療制度のお知らせ」と題した3600万部の政府広報を各戸配布したが、年配の人を中心に「勝手に線引きされ失礼だ」「末期と言われた気がする」といった批判が続出していた。

 突然の指示のため、パンフレットの差し替えなどはせず、今後、通称を広めることに努めるという。

 15日に新制度の保険料の年金天引きが始まることをとらえ、野党が医療・年金をセットで批判する構えでいることも、首相の判断に影響を与えたとみられる。【吉田啓志】

4月1日18時35分配信 毎日新聞より
posted by 宝島S at 14:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(環境と健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京五輪開会式 皇族の出席見送りへ

4月2日8時1分配信 産経新聞より

中国が北京五輪開会式に、天皇、皇后両陛下をはじめとする皇族方の出席を要請していた問題で、日本政府は1日、この要請を受諾しない方針を固めた。中国製ギョーザ中毒事件や膠着(こうちゃく)状態の東シナ海のガス田共同開発問題に加え、チベット騒乱など不安定要因が多く、時期尚早と判断した。開会式への出席では欧州各国に参加を辞退する動きがある。日本政府から開会式に誰を派遣するかは「全くの白紙状態だ」(外務省幹部)という。

 この問題には、宮内庁と外務省はもともと消極的で「2月のギョーザ事件以前から、皇族方にはご出席を要請しない方向だった。国際的に注目されるチベット騒乱が起きた今はなおさらだ」(政府関係者)としている。

 一方、首相官邸は態度表明を保留していたが、3月27日の参院内閣委員会で、岩城光英官房副長官が、自民党の有村治子氏の質問に「諸般の事情を踏まえつつ慎重に検討する」と慎重姿勢を明らかにしている。
続きを読む
posted by 宝島S at 14:17| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。