2008年03月21日

明治天皇を隠し撮り、不敬罪おそれ1世紀秘蔵

明治末期に隠し撮りされた明治天皇(1852〜1912年)の写真を、所有者の元会社役員、安藤恒男さん(83)(神奈川県藤沢市在住)が初めて公にし、東京・渋谷区の東郷神社などに複製を寄贈した。

 写真嫌いで知られた明治天皇の写真は数少なく、撮影自体が不敬行為とされていた時代で、民間人が撮影したスナップはほとんど知られていないだけに、貴重な資料として注目を集めそうだ。

 写真は、1911年(明治44年)5月16日、旧陸軍経理学校(東京・新宿区)の卒業式に出席した際のもの。菊の紋章入りのテントに置かれた席を立ち、校庭に敷かれたじゅうたんの上を校長に導かれて歩く姿がとらえられている。背景には陸軍の幹部が居並び敬礼している。

 安藤さんの父、昇さんが第7期生として同校に在学中、ひそかに写真師に依頼して校舎2階から撮影させたものだという。36年(昭和11年)になって、父から「天皇陛下を見下ろす写真を撮るのは不敬罪だから誰にも見せるな」と注意された上で見せてもらい、そのまま家族のアルバムに収めたままになっていた。

 この写真は、28日に発売される石原莞爾著『世界最終戦争』(毎日ワンズ)に掲載される。

3月21日14時41分配信 読売新聞より
posted by 宝島S at 11:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日清食品「カップヌードル」容器を紙製に

日清食品は21日、カップ入り即席めん「カップヌードル」の容器を、ポリスチレン製から紙製「ECOカップ」に4月から変更すると発表した。

容器変更は、発売37年間で初。1個あたり二酸化炭素排出量を22%削減でき、商品を衝撃から守る。容器のデザインは従来のまま、アレルギー物質表示を加え、原材料表示の字を大きくした。


3月21日18時7分配信 産経新聞より
posted by 宝島S at 11:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東証>外国人売り越し過去2番目の高水準

東京証券取引所が21日発表した3月第2週(10〜14日)の投資部門別売買状況(東京、大阪、名古屋3市場の合計)によると、外国人投資家の売り越し額が9226億円に上り「ブラックマンデー」があった87年10月第3週(1兆1220億円)以来、過去2番目の高い水準だったことが分かった。

 外国人の売り越しは4週連続。個人投資家は2週連続の買い越しで、買い越し額は1258億円だった。

 3月第2週の日経平均株価は、終値ベースで計約541円下落。米国の低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)問題の深刻化に加え、急激な円高による日本企業の業績悪化懸念や次期日銀総裁人事の混迷などを嫌気し、外国人が日本市場から逃避する動きを加速させたとみられる。【松尾良】


3月21日19時21分配信 毎日新聞より
posted by 宝島S at 11:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イオンとセブン&アイHD、円高還元セールを実施

[東京 21日 ロイター] イオン<8267.T>とセブン&アイ・ホールディングス<3382.T>は21日、円高還元セールを22日と23日の2日間にわたって実施すると発表した。イオンは、全国の「ジャスコ」295店舗(沖縄県を除く)で、円高先取りとして「生活応援特価」セールを開催する。
 
商品は店舗によって異なるが、30―50品目が対象となる。グレープフルーツやオレンジは、通常価格より3割強の割引になるという。
 
一方、セブン&アイHD傘下のイトーヨーカ堂は、全国のイトーヨカドー175店舗で、米国産フルーツや豚肉、ワインなど、今後の仕入れにおいて円高メリットが期待できる食料品約30品目を対象に実施する。同社も、通常価格より約3割程度割引の価格設定としている。

3月21日13時37分配信 ロイターより
posted by 宝島S at 11:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBS系はなまるレギュラー総入れ替え

3月21日8時0分配信 スポーツ報知より

 TBS系生活情報番組「はなまるマーケット」(月〜金曜・午前8時30分〜9時55分)の曜日レギュラーが4月改編で全員交代することが20日、分かった。情報番組初レギュラーとなる菊池桃子(39)を筆頭に、柴田理恵(49)、須藤理彩(31)、北陽の虻川美穂子(33)と伊藤さおり(33)、矢沢心(27)が31日から新しい「朝の顔」になる。

 もはや長寿番組の域に達しつつある朝の名物番組「はなまる」が再出発の春を迎える。96年9月の放送開始からコンビを組む薬丸裕英(42)、岡江久美子(51)の司会は不動ながら、曜日ごとのレギュラー5組を一新。これまでメンバー交代は繰り返し行ってきたが、同時に完全交代するのは初。

 目玉は月曜日で、情報番組初のレギュラー出演となる菊池が務める。番組の北川雅一・チーフプロデューサーは「視聴者層にとっては同世代のアイドルですし、2児の母として一生懸命主婦を頑張ってらっしゃる」と起用の理由を説明。過去に出演した同番組のインタビューコーナーでの菊池の人柄や、岡江の代役を務めた時の司会ぶりも決め手になった。
続きを読む
posted by 宝島S at 11:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱重工40年ぶり国産ジェット旅客機を復活へ

3月20日19時50分配信 毎日新聞より

三菱重工業は20日、国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」(座席数70〜96席)を事業化する方針を固めた。昨年秋から国内外の航空会社を対象に受注活動を展開し、事業化に必要とされる当面の受注数を確保できると判断した。

 2012年度の運航開始を目指しており、73年に生産中止したプロペラ機「YS11」以来の国産機復活となる。

 三菱重工は全日本空輸や日本航空のほか欧米・アジアの有力な航空会社に購入を打診してきた。全日空は30機程度の購入に向けて最終調整しており、価格や機体保守などの条件面で折り合えば月内にも決定する見通し。日航も最大40機の購入を検討している。

 全日空などが購入を正式決定すれば、三菱重工は取締役会を開き、事業化を決める。4月にも旅客機の開発や販売を担う新会社を設立する方針だ。

 MRJの開発費は1500億円程度で、国が約500億円を負担する。新会社の資本金約1000億円のうち、三菱重工が過半を出資し、トヨタ自動車と三菱商事がそれぞれ約100億円、三井物産と住友商事がそれぞれ約50億円を出資する方向で調整しており、官民で推進する。
続きを読む
posted by 宝島S at 00:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。