2007年11月03日

新テロ法案を衆院で3分の2以上の賛成により再可決するかどうかが焦点

福田康夫首相は3日、民主党との連立政権協議が頓挫したことを受け、首相公邸で町村信孝官房長官と会い、今後の国会運営などをめぐり約2時間協議した。この結果、「新テロ対策特別措置法案は粛々と参院でも審議を進めていく必要がある」として、10日までの会期を延長する方針で一致した。政府・与党は延長幅を12月上旬までの3〜4週間程度とする方向で調整する。
 
新テロ法案は8日にも衆院通過する見通しだが、野党が多数を占める参院での否決は確実。与党が成立に向け、衆院で3分の2以上の賛成により再可決するかどうかが焦点となる。

時事通信より 11月3日21時0分配信
 

posted by 宝島S at 23:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅葉の名所1位は「京都」

秋の楽しみといえば「食欲の秋」などのほかにも、目で楽しむ「紅葉の秋」がある。オリコンでは「行ってみたい紅葉の名所は?」というアンケートを実施。「総合」「男女別」「世代別」すべての項目において、古きよき伝統と文化が残る街【京都】が1位を獲得した。

 「日本の古い建物と紅葉のコントラストを見てみたいから」(岩手県/専門・大学生/男性)と、京都ならではの風景を楽しみたいという声や、「昨年秋、旅番組で素晴らしい風景を見たので」(北海道/30代/女性)など、テレビを通してそう感じた人も。また、「今年の春、京都で見た桜がとても綺麗だったので、今度は紅葉を見に行きたい」(静岡県/専門・大学生/女性)という意見もあり、まさに京都は「四季を1番感じられる場所」(東京都/中高校生/男性)として人気スポットとなっているようだ。
続きを読む
posted by 宝島S at 21:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木村拓哉スーツが似合う男性タレント1位に

秋も深まりそろそろ肌寒くなってくる季節。秋冬用のスーツを新調するなど衣替えを始めた方もいるのではないだろうか。しかし、新調するにしてもどんなスーツが自分に合うのか迷ってしまうところだ。そこでオリコンが「スーツが似合う男性タレント」に関するアンケート調査を行なったところ、映画『HERO』のスーツ姿も印象深い【木村拓哉】が1位に選ばれた。

第1位【木村拓哉】の回答を見ると、「何を着ても似合いそう」(福井県/20代/男性)、「さりげないオシャレが似合いそう」(兵庫県/30代/男性)、「小物にもこだわっていそう」(東京都/30代/女性)と支持を集め、着こなしなどオールマイティーに高い評価を得て、男性からの支持が多かった。

女性に人気が高かったのは第2位の【佐藤浩市】。「車のCMを見て、いつも惚れ惚れしているから」(東京都/40代/女性)とCMでのスーツ姿の印象が強く、「スーツが似合いそうな体型だし、年齢的にも一番格好良く着こなせる世代な気がする」(福岡県/30代/女性)、「身長が高くて、肩幅もあり、年を重ねた感じが素敵」(島根県/40代/女性)と30〜40代女性を中心に熱狂的な支持を集めた。

続きを読む
posted by 宝島S at 21:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲゲゲの鬼太郎像復活

盗難や破損の被害に遭った東京都調布市・天神通り商店会の「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクター像2体が再建され、3日にお披露目された。市民や市内の大学、小中学校のほか、全国のファンからも寄付金が届き、商店会は「多くの人の支援で復活することができた」と喜んだ。

今年4月、商店街北の石こう製の鬼太郎像が何者かに盗まれ、子泣き爺(じじい)の像も頭を割られ大破した。商店会は寄付金を募り鬼太郎像を再建。子泣き爺像は新キャラクターの「ぬりかべ」にリニューアルした。

この日の復活イベントで同商店会の土田衛会長(39)は「二度と悲しい出来事が起きないよう、地域で見守っていきたい」。商店街のそばに事務所がある原作者の水木しげるさんは「妖怪が栄えるのはうれしい。商店街が繁盛すればなおうれしい」とメッセージを寄せた。

毎日新聞より 11月3日19時44分配信

<ゲゲゲの鬼太郎>盗難・破損被害の像2体再建 東京・調布
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071103-00000052-mai-soci
posted by 宝島S at 21:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。